2010-04-05 00:04 | カテゴリ:DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)-
 
DTB イベント

行って来ましたよZepp Tokyo!
『DARKER THAN BLACK -流星の双子-』~お台場エクスプロージョン~
DTBのイベントです!

詳しくは(当選記事へのコメント返信も含めm(_ _)m)また後で書きますが、
凄く楽しかったですーv

会場に来てる方々、他のイベントに比べると平均年齢高めだったなーって。
DTBのファン層を表していた感がしました(笑)

声優さんも朧の希望がかなり叶った感じで、ミニドラマとかも笑えたし。
マオの覗き疑惑とか、変態×2とか、黒銀…というか黒い銀とか(笑)
個人的にアナウンサーの方が本気でファンだったのが嬉しかったですね~
小ネタ沢山だったし進行も上手だったし。
外伝EDも花澤さんの生歌も聴けたし!

これはもぅ、是非3期を!!
監督お願いしますー!!!


(追記)

イベントに来た声優の方は、

「黒」役、木内秀信さん
「銀」役、福圓美里さん
「蘇芳・パブリチェンコ」役、花澤香菜さん
「猫」役、沢木郁也さん
「鎮目弦馬」役、三宅健太さん
「葉月水無」役、斎賀みつきさん
「オーガスト7」役、松風雅也さん

ヘタレと黒い銀と妖精とオジサマと変態とクールビューティーとマジシャンの
7人でした(笑)
あと、ビデオメッセージという形で、
「霧原未咲」役、水樹奈々さん
が登場。

…つまり、朧が追加登場を希望していたお三方、沢木さんも水樹さんも
三宅さんも!イベントで見る事が出来たんですーvv
めっちゃ嬉しかったー!

イベント内容は、詳しく書かれている方が居るのでお任せして(笑)、
↓朧は箇条書きで。


・東京テレポートは初
ビックサイトには何度か…な朧でしたが(笑)正に大観覧車の真下辺りで吃驚。
そして外で並んでいましたが、整理番号で整列。
朧は10300番台でしたが、途中で雨も降って来てグッと冷えたのは予想外。
(気持ち厚着していって正解でした(苦笑))
席は前から15列目、中央近くの通路脇で好位置、ラッキーでしたねぇ。

・パブリチェンコー!!
挨拶でやっぱり来ました花澤さん!
つか全体的に花澤さんプッシュでしたね(笑)
今回のイベントで、花澤さん=妖精との方程式が出来上がったでしょうな(笑)
でもミニドラマの時、ホントにパタパタしていましたが音が入っていなかった
ですねぇ~凄いです!

・ロケハン写真&フェイバリットシーン
ロシアの方は「あぁ!」って写真でしたが、日本のは全般的にその場所じゃ
なくても良いんじゃ…という様な感じで(笑)
池袋のシーンって、あのアニメイトの所でしたか~!
そしてこの辺でアナウンサーの吉田さんが素晴らしい!
あ、因みに吉田さんは司会進行をしていた方なんですが、この方本気でダーカー
ファンでしたよ。
冒頭でも一期から~と言っていたんですが、この人マジだ!って位にツッコミ
して来ます。
池袋の写真が出ては「最近は首のないライダーが…」、アニメイトが出ては
「ここのポイントカード持ってます」…ね、ホンキでしょう?(笑)
コアなファンの方だとやっぱイイですねぇ。

・外伝3話のPV
楽しみー!!
黒と雨霧の会話もちゃんとあったし。
つか、
「俺達別れた方が良い」@黒
って感じの台詞があって、アレ?DTBって恋愛物だったっけ?とか思っちゃい
そうな位でしたよ!(爆)
そして物語も段々と見えてきそうな予感…特に銀の観測霊関係が。

・「King of Thorn いばらの王」プロモーション
岩原裕二さんのキャラデザ原作繋がりで…と思ったら、主役が花澤さん
だったんですねー。
という事で番宣。
でもってPVも上映して………面白そうです(笑)
いや朧は原作知らないんですが、見てみたいなぁと思いましたもん。

・ミニドラマ3本
「いつ猫はぺーチャに乗り移ったのか?」 @黒、蘇芳、猫
「変態×2+クールビューティー」 @葉月、鎮目、オーガスト7
「黒と銀と黒い銀による修羅場?」 @黒、銀
でした(笑)
猫の件はファンの間でも気になっていた事ですからねぇ。
ニラレバは…嫌だよなぁと。
黒と銀の話は外伝2話みたいな感じで、黒い銀が黒に蘇芳や未咲との仲を
詰問する様子が最高でした!何このヘタレ!(笑)

・石井妥師さん&花澤さんのミニライブ
まさかここでライブで聴けるとは!
外伝のEDもカッコいい曲ですよねーDTB(というか黒の契約者?)らしくて
好きです。
あと、花澤さんが挿入歌2曲を。
ホワホワしている感じがホントに可愛い!

・ラストは全員からの挨拶
どの人も素敵すぎました!
福圓さんに半端なくハードル上げられててんぱって挨拶とんだ木内さんに(笑)
そして、2階席に何と監督がいらっしゃっていると!
是非3期を!続きを!!という声に勿論朧も沢山拍手をしましたよー。
是非是非またDTBを見せて下さい監督!!


という感じだったイベント。
来ていたファンの方々の平均年齢が高めかな~って感じでしょうか?
未成年は殆ど見なかった感じ…かな。
まぁDVDの封入応募券なのでそれも一理あったかな~とも思ったんですが、
それにしては同じ応募方法だったハガレンのイベントに比べると大人率が
高かったですねぇ(笑)
イベント中もキャーワーカッコイイーという歓声とかは少なくて、むしろ
皆さん受け身で真面目に聴く感じでしたねー。
(ちょっと司会の人も頑張っていた感じで(苦笑))
朧も、周りの大人しさにちょっと控えめな感じでしたもん。
でも何か、この大人しさが「地味だけど面白い」DTBらしさなのかも?と
思ったり(笑)

ホントに、朧はDTBが大好きだなぁと再確認出来た今回。
是非3期を宜しくお願いしますー!!


スポンサーサイト

管理者のみに表示する