2010-01-31 16:10 | カテゴリ:漫画
 
D.Gray-man Vol.19 (ジャンプコミックス)D.Gray-man Vol.19 (ジャンプコミックス)
(2009/12/04)
星野 桂

商品詳細を見る
アレンの身に起こる異変。
新たなエクソシストと、教団の「実験」によって造られた「サード」と呼ばれる者達…そして、神田の秘密。
ノア側も一気に動き出し、新たな局面へと急展開です!


久しぶりのDグレです。
絵柄もまた変わっていると言われていますが、朧はそんなに気になら
なかったですねぇ。
カラーは印象変わったとは思いますが…
物語は、教団側もノア側も大きく動きがみられて、明かされた謎も新たな
謎も沢山出てきてます。
思ったことをつらつらと。


「じゃあ おまえはなぜ くるしんでいる」
退魔の剣がアレンに効いている?!
ホントに14番目が中に居る…って事なんですか?

「 オ ハ ヨ ウ 」
レベル4も、この時のアレンを「ノア」と呼んで…
ノアでは、はじめましての挨拶が「おはよう」なんですかね。
後で出てくる新たなノアに対しても、覚醒の瞬間に伯爵が「おハヨウ」
でしたし。

「オレは安くねェぜぇぇぇ
 ボ~~~~~~ス」
教団(つかコムイ)に今までの弁償&これからの出資もさせるとは流石
ティモシー!
…つか、アレンは全然そーゆーの無かったんですが…
師匠によって作られたアレンの借金って今現在どの位あるんでしょう?
あるんなら教団に払わせようよアレン!!
あ、エミリアも教団入りは嬉しかったり。
(つかカリオス●ロに(笑))

 アレンて ちゃんと呼んでよ
 呼ンデ
…何か、名前呼びがアレンに関しても重要みたいですねぇ。
神田との「モヤシ」「アレンです」のお決まりのやりとり(今巻も有)も、
何か伏線っぽくなっていたのかも。
つかアレンの目が!目がAKUMAみたいになってるー!!(悲鳴)
あと、退魔の剣の傷跡ですが、ティキの傷とそっくり…って事はやっぱり
アレンの中には14番目が居るんですか…

つかこの辺とか、リンクが可愛いんですがどうしよう(笑)
空気呼ばわりされたり、リナリーにベッド取られて部屋を追い出されたり、
締め出されてプッツン切れて反撃したり…
最近どんどんリンクが愛しくなってきて、一々反応が楽しいv

「衛兵ぇ?」
アレンと神田がジジに聞きに行っている時の、二人の背後で行われている
ティムキャンピーVS神田ゴーレムが凄い事になってるー!!(笑)

「お前と神田が衝突する理由がわかった…
 似た者同士だからだ」
常識人マリ、イイ人だなぁ…頑張れ(苦笑)
でもホント同属嫌悪ってヤツですよねきっと。

「「ハワード・リンク監査官」か」
あくまで今のリンクの肩書き…って印象ですねぇ。
そういえばリンクの名前って本名じゃなかったりするんですかねぇ。
でも、リンクはこの時真っ先に飛んできて立ちふさがったり、あと
その前のシーンでも頭の上にティムキャンピーが寝てても我慢してたり、
結構感化されているような…(嬉)

「我らは人体生成により半AKUMA化した者ゆえ
 イノセンスを受けつけぬのです」
新たな「サード」エクソシストの登場。
あのAKUMAの卵から、実験によって造られた者達。
…中央庁はやっぱり何か…嫌な感じだなぁ。
リンクも何も知らされていなかったみたいですし。
アジア支部でのやりとりの中でも、リンクは微妙な表情でしたし…
彼も思うところがあるのかも。

神田の刀の爺っさま…
おぉ、やっと登場したかーと思ったら、
「セカンドエクソシストなどという幻想に囚われ
 大きな過ちを犯したのは
 ボクのチャン家とレニーのエプスタイン一族なのだから…っ」
って神田ー?!
神田の体とかあの華の謎が此処で?!
鴉の彼らを「サード」と言う事から、以前居ただろう「セカンド」は、
てっきり以前にリナリーの過去話でも出てきた「エクソシストの血縁者」
に対する実験での事かと思っていたのに…(驚)
「その花は幻だ」
って、何かただ単に神田のイノセンスの製作者っていうんではなくて、
神田本人の関係者だったワケですか…

「使徒「ノア」は13人出現したのだ」
魔眼のワイズリーをはじめ、先日死亡したスキン以外の12人のノア…
伯爵も含めての勢ぞろいです!
って、伯爵もノアの一人だったんですか?!
しかも、それぞれが一人のノアのメモリーを持っていて、生き続ける
伯爵を守る為に残り12人のノアが転生すると。

気になったのが、あくまでノア側の敵は「ハート」というヤツで、
七千年前の戦いで伯爵が敗れた後、世界は大洪水が起き、生き残った
12使徒が現在の人類の祖先である、と言う事。
…何か、教団側が「ハート」に利用されているんじゃなかろうかと凄く
不安になるんですが…?
エクソシストも人間であり、「ノア」の子孫であるワケで…その辺、
皆は知らなさそうな気がしますねぇ。

あと、そうなると「14番目」ってホントに得体が知れないなぁ。
ありえない筈の「ノア」…ホントに一体何者?!
そして彼の外見は、どうやらティキにそっくりだった模様。
…その辺も何かあるのかも?

「ひさしぶりだね
 少~~年♪」
ティキ参上!
って、あれ?
アレンが14番目の宿主って事、ノア側の人達って知っていましたっけ…?
ん?いやでも18巻で既にレベル4がアレンが奏者だっていうのは言って
いたからいいのか…う~ん?

世界各国で同時に起こったノアの襲撃。
狙いは、神田とアレン、そしてアルマ…ですかね?
他は陽動というか足止め?

「ひさしぶりに観客がいるとなんだかノッちゃいマスネv」
って伯爵―――?!
無精ひげなの?!
てっきりちょび髭のダンディなオジサマだと思ったのに!(爆)
しかも自分で自分を凹ませてるし、しょげたりぐずったり…
素敵すぎる!
にしても、この突っ込みのヌイグルミはロードですよねぇ、何故?

「あなた方はアルマに当時の御当主を惨殺されていらっしゃる」
って、それで若いのに当主として支部長を担っているって事ですか…
上の世代の人は、その時に亡くなっているんですねぇ。

「僕の下からぁ―――?」
ってシェリルさんもお茶目v
つかマジでノア側のキャラが素敵過ぎて困るんですが(笑)
新キャラのワイズリーもあの見た目であのしゃべり方、お気に入りです!


巻末の四コマ。
笑わせてもらいましたー!(笑)
ティモシーの危機もブックマンの秘密も最高ですv


スポンサーサイト

管理者のみに表示する