2009-02-04 23:44 | カテゴリ:小説・文庫
 
ようやく…ようやく光が射しました!(安堵)
玉依編はずっと痛くて重くてつらい展開だったんですが、
それでも闇はいつか晴れる、雨はいつか止む…信じていました!

ってワケで、玉依編完結、感想です。
今日はこの感想だけあげて、明日にでも残りの、
ザビとかシュバルツとかDグレとかの感想も書きたいと思います。

つか、
★祝★少年陰陽師天狐編第二巻ドラマCD発売決定!!
首を長くして待ってました!
ようやくあの続きが聞けるのですね!
丞按もしゃべるみたいですし…あとあと、雑鬼ーずとの絡みも!
いやぁ楽しみですよ。
是非とも、今後も発売していって欲しいと思います。

それでは。
以下ネタバレ有りなので、ご注意をば。


少年陰陽師  彼方のときを見はるかせ (角川ビーンズ文庫)少年陰陽師 彼方のときを見はるかせ (角川ビーンズ文庫)
(2009/01/31)
結城 光流あさぎ 桜

商品詳細を見る



玉依編は、「心の傷」がテーマ。
「会えない」人に「会いたい」、がキーワードかな?
あとは「一緒に居る」とか…「忘れる」とか「堕ちる」とか?
いずれにしても、全体的に重い感じだったので、
そりゃあもぅ痛いのなんのって(泣)

出雲での後、いっぱいいっぱいで互いが相手や自分自身と向き合えずに
逃げ出してしまった、昌浩と彰子。
…兎に角、良かったね二人共!って感じです。
ようやくそれぞれが自分と向き合えた事で、ちゃんと2人が向き合えたのが
本当に本当に良かった…!
最後の最後、ラストページでようやく…な2人に、思わず(感涙)

逆に、この玉依編では精神的な傷が主だったので、
バトル面での危険度さは控えめ。
(特に昌浩は肉体的な危機は殆ど無しだったなぁ
 いつもいつも死にかけてばっかなのに…珍しい(苦笑))
珂神編の出雲で、殆どフルメンバーが瀕死&ボロボロに
なっていたのとは正反対でしたねー。
登場人物も、動ける十二神将が制限されたので、少なく感じました。

つか、昌浩を守る紅蓮と益荒の姿に、
「将来、紅蓮と青龍もこんな風になってくれたらいいのになぁ」と思ったり。
勾陣は居ますが、やはり青龍との…も想像しちゃいます。

そうそう、今巻もそうですが、冥官に神気抜かれてから全然出て来てないのに
勾陣が凄い事になっていそうですねぇ(汗)
状況を聞く事すら避けようとする一同。
まさに、「触らぬ勾陣に祟り無し」な現状(笑)
太陰…は兎も角、青龍も天空も紅蓮も晴明も皆が皆、
君子危うきに近寄らずなワケで……もっくん、頑張れー(←酷ッ)

自称・凄い陰陽師。
ザビの晴明の若い頃の小説も読んでいるのですが、もーホントに
あーゆー人だから親友だったんだよなぁ、って思います。
徹底的に他者を隔していた晴明の線を、軽やかにあっさりと越えて、
何を言われようとどうあしらわれようと、むしろ内側にどかりと居座った様な、
そんな嫌みにならないずうずうしさが、魅力的な斎です。
(※褒めてますよー(笑))
デコピンのシーンは、思わず「あぁ…」とうるッとしてしまいました。

事件の真相とか。
守直と玉依姫の娘が斎、でしたか。
罪の無い子=斎
という意味なんですね。
(って、この斎の字って斎の「斎」と同じ…因果だなぁ)
玉依姫の記憶が失われてしまって、玉依姫と斎との、
母子の関係性を失ってしまった、と。

地龍から、とっさに斎を庇った玉依姫。
彼女の最期の言葉には斎が居て、それでも再び斎を見る事は無く。
玉依姫と守直の「再会」は成ったが、
斎との、本当の意味で母子としての「再会」は成らなかった…
そうして、神の元へ召された玉依姫の最期にはやはり、
悲しみと哀しみとが、切なく胸を打ちました。

とは言え、形としては解明されましたが、何やら「裏」がありそうな。
単純に、玉依姫と度会の間で起こった悲劇…とは言えなさそうですし。
託宣が摩り替わった理由とか?
国を滅ぼさんとする者達が居る、って事ですが…根の国の一派でしょうか?
今後明らかにされていく事でしょうね。

心配と言えばもぅ一つ。
彰子にかけられた窮奇の呪詛。
それが何やら、不穏な状態の様で。
このまま陰陽師が封じていて大丈夫なら良いんですが…何だか不安です。

あとは…凄い陰陽師の冥官語りとか、成親昌親兄弟の親馬鹿話とか…
成親さんは、昌親さんの回想ではモロに出ている訳ですが、
凄い陰陽師の言動も、どこか成親さんに似ている様に感じるんですよ。
…成親さん、全く出て来ていないのに何この存在感(笑)


次章は、「少年陰陽師」初心者の読者も入り易い様な
明るい話になるそうですねぇ。
…やっぱり、都で、ですよね!
都なら、皆さんお揃いですし。
雑鬼ーずも車之輔も居て、とっしーも行成様も、父上母上兄上達、
あと……! 道 長 様 !!
そうだった!道長様に「昌浩の許婚」話がバレたんだったー!!(叫)
…これはやっぱりお呼び出しかかる…よねきっと…(滝汗)
今はまだ皆、全然知らないor思い至っていないor忘れてる(爆)の
どれかでしょうが…都に帰ったらお呼ばれだろうなぁ。

……とりあえず頑張れ、昌浩。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する