2008-08-05 18:21 | カテゴリ:コードギアス 反逆のルルーシュ R2
 
そりゃコードギアスだから、そう簡単に良い方向へと向かうとは思っていませんでしたが!
…それにしたって酷すぎる(泣)

テーマ的には、いよいよ各キャラの「アイデンティティ」への明確な言及が。
この時点で「複数アイデンティティのどれが本物か?」が来たと言う事は、どのアイデンティティも、どの側面も「本物」。
そういう風になって欲しいなぁ、と思う朧です。


コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01
(2008/08/22)
福山 潤水島大宙

商品詳細を見る



●個人が持つ複数の「アイデンティティ」

来た来た来ました!!
いよいよ、複数のアイデンティティの中、「どれが本当のあなた」なのか?と。
ど真ん中直球です!

今回、言及されたのは、ルルーシュ、カレン、そしてスザク。


まずはルルーシュ。
カレンとナナリーの妹による兄談義、その場でナナリーから「ナナリーの兄」であるルルーシュの話を聞く事で、

「優しい兄の顔とゼロの仮面…どっちが本当のルルーシュなの?」 @カレン

と、「本当のルルーシュ」と思いっきり来て。
今まで、学生のルルーシュ・ランペルージ、黒の騎士団のゼロ、皇子のルルーシュ・ヴィ・ブリタニア、主にこの3側面で言及されてきていて、どれがルルーシュなのか?となっていたんですね。
他にも「C.C.の共犯者」とか「スザクの友達」とか「ナナリーの兄」とかがあって、朧としては「ナナリーの兄」が最も根底で、でもどれもがルルーシュである、と思ってはいるんですが、とりあえず劇中でもとうとう「本当のルルーシュは?」という提起が。

そんな中、今回のルルーシュの追いつめられ方は酷い何てもんじゃないです(泣)
「皇子」「学生」「共犯者」「友達」と次々と喪い、「ゼロ」も部下からの不信でヤバそうで、「兄」としてすらナナリーの意思を重んじる事を諦めるような展開で…
もぅ、蜃気楼の中泣きながらゼロとなったルルーシュに、痛々しいなんてもんじゃ…(泣)
やめてぇ!ルルーシュって凄く脆い子なんだよ?!
頭の良さが自分を余計に追い詰めちゃっているんだよ?!
自分にはもぅゼロとして手段を選んでは居られない、って自分で自分に言霊をかけなきゃいられないような状態にまで追いつめられているんだよ~!!

この台詞のカレンは「ゼロ」のルルーシュとの関係性が最大ではありますが、学園のルルーシュも、ナナリーの兄のルルーシュも知っていて、よりそれを知る事で此処へ来てナナリーとの会話で改めてそのことを考えている、と。


そのカレンも、

「紅月ではなく、シュタットフェルトの名前を選べば、良い暮らしが出来ただろう。」 @ジノ

と、「日本人」の紅月カレン、「ブリタニア人」のカレン・シュタットフェルト、どっちが?という。
ブリタニア人…つまりは学園のカレン、ですね。
生徒会の皆と一緒に居たあのカレンもまた、カレンで。(病弱設定は嘘、ですが(苦笑))
そういう意味では、9話でのルルーシュの「一緒にアッシュフォード学園に~」の返事がとっても気になります。
カレンの中での、アッシュフォードへの気持ちが知りたいなぁと。
今回アルバムを見て何か気づいたみたいですが、アイツ=ルルーシュ、だったらこの事じゃないかな?だから、シャーリーの件は違うと思ってくれたんじゃないかな?と思うんですがねぇ。

ただ次回、紅蓮が参戦するそうなんですが…スザクがランスロットで出撃すると言う事は、カレンが紅蓮にですよね?
って事は…向こうに?!(汗)


そして。

「枢木スザク、君は誰だ?
 日本人?名誉ブリタニア人?ナイト・オブ・セブン?
 それとも、枢木玄武首相の息子?
 ルルーシュの友達?ユーフェミアの騎士?」 @シュナイゼル


最後に「ユーフェミアの騎士」を持ってくる辺り、やはり恐ろしいシュナイゼル(怖)
スザクにとって、このアイデンティティが特別で、しかもある意味囚われているのだと分かっててやっていて。
何か、スザクは「ユーフェミアの騎士」と、その言葉一つでいいように扱える~みたいな感じです(汗)

スザクは何というか…こうして見るだけで如何に「アイデンティティ」が多いか、ですね。
しかも、その立場が微妙に重なったり敵対していたりと複雑。
そして更に、それぞれの「アイデンティティ」がスザクの中で絡み合ってしまって、スザク自身訳分かんなくなってしまっている様で。
その場その時でいろんな面が表れてしまう事で、言動も不安定になってしまっているんじゃ。
「僕」「俺」「自分」、一人称すら不安定な辺り、スザクもまた…

と言うか、シュナイゼルに勝手にギアスの事を話すのはフツーにNGじゃないの?!
皇帝に教えられている事は多少あるとしても、ルルーシュの事、ゼロの事、ギアスの事、それらは皇帝の命令がある時点で相手が誰であろうと「守秘義務があるので」で済ますべき…というかそうしなくてはならなかったのでは?


●その他

・シュナイゼル
…ある意味最恐のお方。
ルルーシュへの視線があくまで上からの「強者」目線。
笑みすら浮かべてのあの言動、ホンキで恐ろしかったです…
スザクへも、ハッキリ言って誘導尋問なやり取り。
一々言う事が「それっぽい」感じで、スザクに言わせるように仕向ける話術が凄すぎる。
しかも、あくまで、「スザクが話さなかったせいで犠牲が増えた」みたいに、ルルーシュだけでなくスザクまでもその理由に仕立てる…って酷すぎ(汗)
実際、彼の指示のスザク尾行監視なのに、あくまで「罰する事はできないから」って逆でしょう?!
今回とられた録音、これってゼロにとっては致命的すぎます!!(悲鳴)

・皇帝
「ワイアードC」って何でしょう?
ギアス関係でしょうが…
世界地図上のマーク、計六箇所ですね(一番右と左は同位置かと)
このタイミングでの行動、どうみても内一箇所がトウキョウっぽい辺り、何かあるのでは…と戦々恐々としております。

・ナナリー
「それでお兄様ったら、私の為にずっとサンタさんのモノマネをしてくれて…」
モノマネがゼロに対応、と言う前振りとか?(汗)
というか、ナナリーは「お兄様が隠し事をするのは自分の為」と理解している、と見ていいのでは。
そうすると…次回の彼女の言動がキーになりそうな。

・藤堂
…一応、朝比奈と千葉を諌めてはいますが、最後の沈黙が怖いです(泣)
お願いだからゼロ放逐とかしないで欲しいんですが、シュナ様の持つ音声とか決定打になりませんよね?!
ジェレミアの事も知らされていたとは意外でした。

・星刻
…お願いだから死なないでー!
っていうか余命ってどれ位なのでしょう?

・神楽耶
やっぱりカッコイイです!
ナイトオブワンとも張り合ってますよ流石!

・扇とディートハルト
「貴方の存在は平凡であるからこそ価値がある。」 @ディートハルト
…平凡だからこそ、ってそれを「強制」したらダメです。
とりあえず、扇の怪我は大丈夫そうですが。

・ジェレミア
専用機だ!!(嬉)サザーランド可翔式じゃなくなった!(爆)
背面での接続に喜んでます、朧。
…って事はラクシャータに説明したのでしょうか、ジェレミアの事(汗)

・ロロ
って失敗する可能性大どころか寧ろナナリーが危険じゃないの?!
うぅぅぅ怖いぃぃ…

・囚われの3女性
みたいに見えた、ヴィレッタ、しぃちゃん、コーネリア。
というかしぃちゃん、左手薬指の絆創膏見る表情がしぃちゃんっぽくなくて吃驚したんですけど?!
うふふふ♪みたいな、小悪魔っぽい(…むしろ悪女?)表情で(汗)

・ギルフォード
よりによって彼にそのギアスですか!
姫様が正義→ゼロが正義、ですよ(汗)
気の毒…とは思いますが、このギアス自体がシュナイゼル側の邪魔が無ければ実際に行動に移る事はなかったわけで。
無事次の戦闘が終わったら、拘束後キャンセラー、ですかねやっぱり。
…でもすみません、ルルーシュに「姫様!!」発言に凄く悶えました(爆)

・ビスマルク
うん、こーゆーカッコイイおじ様は素敵ですv
例の剣は…別作品のウザい武器を思い出してしまってヤバイんですが!!(爆笑)

・ルキアーノ
雑魚相手に強いって思いっきりそれっぽい(笑)
次回、トウキョウ参戦で合掌、でしょうか?(←酷)

・カノン
…彼だけはルルーシュの事は聞いている、んでしょうかやっぱり。
他の軍人達はあくまで「ブリタニア人学生」としての認識しかないようでしたので。

・ジノ
何気に先週から存在感アップ中。
抜けている写真はナナリーが写っていたんでしょうねぇ。
…ロロが居ないのはスルーですか?

・ミレイ
こーゆー所までテレビ進出!凄いです~
余程の人気なんですね彼女。
巻き込まれなければいいのですが…(怖)



次回、「第二次 トウキョウ 決戦」

一体なにが起こるのか…怖いです!!
ところで、また見てギアス!の女の子二人、グランストンナイツとかと似た装いから言って騎士(ナイトメアパイロット)でも一般ではなく高位なのでしょうが……誰?


スポンサーサイト

管理者のみに表示する