2008-07-18 22:49 | カテゴリ:コードギアス 反逆のルルーシュ R2
 
R2の14話、ちょっと訂正入れました。
その他のC.C.の欄で、

・Aパート冒頭、皇暦1997年のシーン

確か日本にブリタニアが侵略したのが皇暦2010年。
それから一期では7年(R2では+1で8年)なので、R2劇中現在は2018年の筈。
そっか、それでアニメ誌か何かであの人々が「21年前設定」だったわけか。

…ってルルーシュ生まれてないよ!!

あははは…そりゃマリアンヌ様も若いわ。
皇帝もカッコいいわ。
と言う事は、このシーンの後、ルルーシュ皇帝へ直談判までの13年の間に、皇帝の髪がロールになるという事件があったのですね?(爆)

つまり、少なくともルルーシュが生まれる3年前までは、C.C.もブリタニアに居たんですねぇ。
…いつ頃C.C.がブリタニアを離れたのか、中華連邦へ渡ったのか。
こうなるとやはり過去が気になります。



■今週のメルマガ

次回予告の絵が。
うち、気になるのはやはり、

・黄昏の間(?)に居るC.C.
・森の中、銃を向けるヴィレッタ

ですかね。
C.C.は、何か様子が不思議な感じなので、「Cの世界」絡みでしょうか?
そしてヴィレッタ…中華連邦に来た、んですよねやっぱり。
扇さんが(色んな意味で)危ないです!!


TURN16「ナイトオブラウンズに手を出したんだから覚悟はしてる」
TURN17「君は奇跡を起こす男、ゼロなんだろう!」
TURN18「撃たない覚悟も必要なんだ」

えぇ?!一体誰の台詞だろうこれ。
一人称も無いし…話し方は男性っぽいですが。
でもギアスでは女性キャラでも話し方が結構勇ましい人も多いし(C.C.カレン千葉…って騎士団の女性パイロットじゃん!(笑))
文末に「!」が無いので、自分に言い聞かせるような台詞なのかな?

…では、朧的希望はルルーシュという事で。


スポンサーサイト

管理者のみに表示する