2008-04-20 23:16 | カテゴリ:コードギアス 反逆のルルーシュ R2
 
合衆国日本宣言から学園サイドに来たかと思いきや、ラストでルルーシュVSロロと、中華連邦の攻撃を受ける黒の騎士団。
流石コードギアス!相変わらずの密度です!!

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01
(2008/08/22)
福山 潤、水島大宙 他

商品詳細を見る



アバンでの、
「武装集団・黒の騎士団を率いるゼロ。
 その正体こそ、ブリタニア帝国の捨てられた皇子、ルルーシュ・ランペルージである。」
って何故にランペルージ?
「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア」の名ではなくわざわざ「学生」の名を使ったワケは一体?


今回は学園サイドが主。
ルルーシュを中心とし、シャーリーミレイリヴァルの生徒会メンバーと、ロロ、ヴィレッタ、そして監視者達。


●ロロ

前回ブリタニア側のギアス能力者である事が明かされたロロですが、やはりヴィレッタらと同じ「監視者」サイド。
ただ、ヴィレッタ他はフツーに軍人・任務っぽく統制されているみたいなんですが、ロロはそこに入れられたイレギュラーっぽい。
「上から寄越された」厄介な人物…みたいな空気。
この1年は、弟としての役割を演じながらルルーシュの監視をしていた模様。

ですが、ロケットは「僕が貰ったんだ!」と必死に奪われまいとする様子、誕生日への台詞や、呟いた家族という言葉といい、「ルルーシュの弟」以外のアイデンティティが無いっぽい。
むしろ、「ルルーシュの弟」という今の立場が一番大切…になってしまっているのかも。
其の為に、あの台詞の後に「ナナリーじゃない!」と、「兄さんは僕の、僕だけの兄さんなんだ!」とでも続きそうな程。
監視者としての自分と、ルルーシュの弟としての自分。
偽りの生活の中にこそ彼の欲しかったものがあったのだとしたら…
ED背中に生える白翼と黒羽、双方に揺れ動くキャラとして、楽しみです。

そしてギアスはどうやら、「生物を対象として反応を一時的に止める」とか?
しかも、直接目を見る必要もなし、一度に一定範囲内の人物に干渉でき、しかも回数制限はない様子。
ヴィレッタとギアスについて話す場に、タイミング悪く居合わせた部下をナイフで……ッ(怖)
ロロは結果>過程サイドと。


●ヴィレッタ

彼女がこの「監視者」の現場トップみたい。
記憶もあるようですし、ギアスの事も少し聞いているようで、ルルーシュだけでなくロロのギアスの事も既知。
とは言え、「可能性あらば抹殺が最適」を有言実行するロロのやり方に、異を唱える面も。
彼女はロロの様に、「結果が全て」では無いんですね。

前シリーズでは、記憶が戻ったあと扇さんをわざわざ撃ちに行った彼女ですが、今回の話を見ると切り捨てられていない様子。
「千草」として過ごした偽りの時間、ですがそれは意味が無かったものと言えるのか?
偽りの時間の中で培われた「関係性」は無意味なのか?
ロロとヴィレッタ、同じルルーシュの監視者でありながら似たものを背負う二人。
この二人がどうなるかは、今後の彼らの選択で幸不幸が決まりそう。

にしても公式のキャラ紹介にもあったけど、シャーリーに厳しいって事はやっぱしっかり覚えているのね…
そういえばルルーシュは、ヴィレッタが最初にナイトメア奪った軍人だとは認識していたけど、「シャーリーが撃った」(シャーリーは殺したと思っていたけど)人物だとは知らない…んじゃ?
この点が今後出てくる…か?


●シャーリー

久しぶりシャーリー!
恋する乙女な可愛いシャーリーが大好きです!!
重くて辛くて苦しいこと、二重のギアスで全部忘れている彼女の、真っ直ぐな言動に涙。
ルルーシュとの「よしッデートにするぞ!」が可愛い!
んですが、♪Masqueradeが流れてあれ?と思ったら…
とっさにごまかしで指差したのが、あのケーブルカーの広告、だなんて(泣)
…うわぁ…ちょっと不意打ち…

「俺のせいだ…俺のせいでシャーリーは記憶を…ッ!
 …いつまでもこのままじゃいけない。
 全てが終わったら、きっと君を……」

ってルルーシュのモノローグもめっちゃ泣ける…
ルルーシュにとってシャーリーって、この一連の自分の行動によって最も傷つけてしまった人、の一人なんですよね。
(もう一人は言わずもがな、ユーフェミア。)
(ですがユフィについては一応スザクという敵討ちする人が居て、そーゆー意味では一方的に傷つけた、というのはシャーリーなんじゃないかと思ったり。)
(ルルーシュにとって、シャーリーは学生ルルーシュの穏やかな「日常」の象徴なので)
自分の「大切な人」に対しては、誠実とも言えるような言動をするルルーシュ。
前シリーズといい、彼女こそギアスを打ち破って欲しいと願ってます。


●C.C.&カレン

「気に入らないわね。
 私達にまで秘密にするなんて。」
「…私達?
 『私に』、だろう?」

秘密にするならカレンの目の前で仮面を外さないってカレン!!
C.C.がゼロに一番近いからって、嫉妬で見えなくなっちゃってるよ(苦笑)
そしてそんなカレンを分かっているくせにそうやってからかってるC.C.…相変わらずな貴女です。
しかし、最初にゼロ服着るのがC.C.だったとは。
仮面だからこその芸当ですが、あれは一体何処で調達したのか…
発注したのはまちがいなくC.C.なのでしょうが。

にしても、Newtypeに載ってた小話、1話前で潜伏中のC.C.とカレンの会話が可愛い!!
めちゃくちゃ良かったです!!!

カレンは相変わらずサービスシーンが多い(笑)
そして反応が可愛いすぎる。
空白の1年間で上の小話みたいに一緒に過ごして随分仲良くなったんだ~とほのぼの(笑)
にしてもC.C.!せっかくの新コスなのに座って会談じゃ物足りない!
素敵な立ち姿を拝見したいです。


●ルルーシュ

左目はどうするのか…と思ったら、C.C.が用意していました。
対ギアスの特別仕様カラコン…って、そんなのまで一体何処で?

にしても、まさか録音してC.C.と手筈整えてさっさと学園戻ってたとは!
この素早さ、流石です。
そして相変わらずの生徒会にある、以前との矛盾。
ルルーシュってホントに、「ルルーシュ・ランペルージ」の周囲の人への想いが強いですよね。
それにしても、ルルーシュとロロはバベルタワーから無事生還しましたが、
リヴァルのバイクは?
どー考えても瓦礫になっていると思うのですが…したのでしょうか弁償?

ラスト、あの手腕は流石ルルーシュ。
なんですが…まぁ知らなかったから仕方ないとは言え、「優しい兄」のルルーシュを求めるロロの前で「ゼロ」として現れたら、事態は悪化しますな…。
ロロのギアスで形勢逆転!ピンチのルルーシュ…一体どうなる?!
…って感じでしょうか?(笑)
次回予告ラストでの、あのじゃれ合うルルーシュとロロの絵がやるせないです。


●その他
・スザク
 うわぁ…
 朧の中で、スザク株は大暴落中であります……
・シュナイゼル
 …だから貴方の本質がまるでつかめません。
 言っている事は穏やかそうなんですが、どこまでも胡散臭く思えてきて困ります。
・ギルフォード
 総督代理で集団処刑…な~んか、危なそうな…(汗)
 あまり強攻策を採ると、ゼロにカウンター返されそうな不安があるんですが…
・星刻
 「黒の騎士団は、此処で滅びよ!」
 カッコいい人…ですが彼は中華連邦の忠臣なわけで。
 C.C.~カレン~どうか無事で~~



次回、「逆襲 の 処刑台」


スポンサーサイト

管理者のみに表示する