2007-10-19 23:59 | カテゴリ:小説・文庫
 
現在アニメ化しているバッカーノ!シリーズの最新刊。

バッカーノ!2002 A side (1) (電撃文庫 な 9-24) バッカーノ!2002 A side (1) (電撃文庫 な 9-24)
成田 良悟 (2007/10)
メディアワークス
この商品の詳細を見る



読みましたよ~「バッカーノ!2002」!!

やっぱりフィーロ達が居ると嬉しいですねぇv
朧としては、バッカーノ!の主人公はやはりフィーロって感じがして。
因みに、アイザック&ミリアは「台風の目」でしょうか。
(※台風の目=自分達は特に意識しないけど、周りに非常に影響を与える)
っていうか、フィーロやはり貴方童顔がコンプレックスなのね~(爆笑)
夫婦に見られてないみたいですし。
(イタリアでパスポート事件、何処かで作品になるんでしょうかね?)
(ついでに言うと、二人の結婚式当日の流血事件も)
(そういえば、メキシコ云々ってもしやドラマCDのエピソードでしょうか?)
チェスは、2001でのエルマーとの再会で、大分変わった様子。
良かった良かったv


今回は、日本の友人に会いに行くという名目での、新婚旅行。
…と思ったら、出るわ出るわ「知り合い」の子孫達。
そのせいか、既出キャラは凄く少ないのに似たような人物がいるおかげで面白い面白いv

中でも、クローディア&シャロンが素敵過ぎる(笑)
クレア似の性格のクローディア(姉)とキース譲りの無口なシャロン(弟)
…チェスの(ある意味)天敵な家系ですね。
フェリックスの曾孫達ですが、どうやらしっかり彼の血を引いてるみたいですし。
それにしても、90歳過ぎても相変わらずらしいクレア…やっぱり最強だ(笑)

ジャグジー達の子孫も登場。
ってあの最初の子供達が此処で出てくるとは!
そしてその一人が曾孫だったとは!
曾お婆さんはご健在だそうですが…曾お爺さんは?


そして一番意外だったのが「仮面職人」!
まさか此処で仮面職人の単語を聞くとは…
1705でのキーワードだったわけですが、今回の「彼ら」は殺人集団とでも言うのかな?
とは言え、無関係とは思えませんし、様子見。


所で、巻頭にあるカラーイラスト。
今までの既刊から言うと、これが続巻【B side】の表紙っぽいんですが…
この二人ってもしかして、エルマーとシルヴィ?
とすると、もう一方の客船に彼らが乗っているんでしょうが…
(あと「ゾンビが200匹」ってまさか例の会社の人々が乗ってる…な~んて事は…?)
色々と気になる今回ですが、次巻を待つ事と致しましょう。


スポンサーサイト

管理者のみに表示する