2007-08-06 21:00 | カテゴリ:コードギアス 反逆のルルーシュ
 
前にちょこっと書きましたが…いやはや凄かったですねぇ。
1時間無いアニメだったのに、この異常な程濃密な内容、流石はギアス。

でも、でもですね。
面白かったし凄かったしストーリーも絵も音楽も演技も素晴らしかったけど!
何で此処で終わるのぉぉぉッ!!
あぅあぅ…これで「続編へ!」って、一視聴者な朧にとって見事な放置プレ(爆)


まだ未放送の地域もあるかと思うので、続きは追記で。



コードギアス 反逆のルルーシュ volume08 コードギアス 反逆のルルーシュ volume08
福山 潤.櫻井孝宏.ゆかな.小清水亜美.名塚佳織 (2007/08/24)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る





 
第24話 「崩落 の ステージ」

一斉蜂起したイレヴン達を率いてブリタニア政庁を目指す黒の騎士団。それを迎え撃つべく出陣するコーネリア。
その租界が突如崩落した。地盤を支える構造体自体を破壊するという恐るべき手段でブリタニア軍に大ダメージを与えたゼロは混乱に乗じて敵本陣に突入する!さらにユーフェミアの復讐を誓うスザクも参戦!
コーネリア対ゼロ、スザク対ルルーシュ!?今、最後の血戦の幕が開く!!!


第25話 「ゼ ロ」

死闘の末にコーネリアを追い詰めたルルーシュ。だが狂乱のジェレミアが乱入!
戦場が混乱する中、さらにナナリーの身に……。C.C.の助言を受け神根島へ向かうルルーシュ。
果たしてそこが終焉の場所なのか!



内容や反応や考察については、他のブロガー様の素晴らしい感想を参照する事として(←おいッ)
続編について考えてみましょう。


現在決まっているのは、「コードギアス 反逆のルルーシュ」25話の続きが制作されている事のみ。

…というか、「続編」って言っているので、「多分」ルルーシュが主人公…?(笑)
(いや、「反逆のルルーシュ」も変わっている可能性もアリですし、未定でしょうなぁ)

今回ルルーシュVSスザクの銃声で終了なわけですが、日本の事も黒の騎士団の事も、更に言えばC.C.やV.V.やギアスや遺跡やマリアンヌ、そして何よりアリエスの離宮の事件についてと、作中の結果の所や謎の部分がほぼ放置なわけで。
その辺の事も語られる筈ですし、とりあえずルルーシュが退場する筈が無い!
(ってか、したら判明しなくなりそうですし)


今回判明した、ルルーシュが知っていた事は、

・アリエスの離宮の警護担当は、コーネリア(うん納得)

で、今回コーネリアにギアスをかけてルルーシュが得た情報は、

・警備を薄くするように、マリアンヌに指示された(………は?)
・マリアンヌの遺体は、皇帝の命令でシュナイゼルが運び出した(シュナイゼルお兄様??)


…どーゆー事?!ですよね?(苦笑)
というかC.C.がアリエスの離宮を知っていた事といい、C.C.――マリアンヌの線がどういったものとなるのか…直接か間接か、ギアスが絡んで来るのか…
気になりますねぇ。
そして警備に指示を出した事から、マリアンヌは襲撃がある事を知っていた可能性が。
ですが、そうなるとルルーシュが言ったように「どうしてルルーシュやナナリーを逃がさなかったのか」なんですよねぇ。

大体、マリアンヌが如何して殺されたのかという事自体分からないわけですし。
ただ…彼女の遺体が棺に入れられずに何処かへ運ばれたのなら、それは皇帝の意思でしょうし何か目的があるのでしょう。
「ラグナロク接続」とか、その辺と関係するのか。
皇帝、ラグナロク接続、遺跡、ギアス、C.C.、マリアンヌ…これらは全て繋がっていると考えていいのかも知れません。

…う~ん、分かりません教えてマリアンヌお母様!



とりあえず、今までの考察とこの先の想像をしつつ、続編についての情報を待つ事としましょう!
キャスト&スタッフの皆様、お疲れ様でした!!


スポンサーサイト

管理者のみに表示する