2007-07-14 21:10 | カテゴリ:DARKER THAN BLACK 黒の契約者
 
今回から、新OP&EDです!

どっちも素敵ですね~。
特にOP!疾走感のある音と画がカッコいいですv



第15話 「裏切りの記憶は、琥珀色の微笑み…前編」

太陽に大黒斑と呼ばれる黒点が出現した。それは5年前、南米のゲート消失時と同じ現象だった。時を同じくして、連続爆破事件が発生。イギリス秘密情報部、MI6の元諜報員でフェブラリーと呼ばれる契約者が首謀者だという。彼女の別名はアンバー。黒の南米時代の仲間だった。MI6諜報員のノーベンバーは「流星の欠片」を奪い去ったアンバーを追って、共犯のマキという幼い契約者を捕らえようとする。黒もまた彼女の行方を捜すが……。

脚本:野村祐一 コンテ:五十嵐卓哉 演出:鳥羽聡 作画監督:小森秀人・樋口聡美



【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1 【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1
小森高博 (2007/07/25)
アニプレックス
この商品の詳細を見る



EDのキャスト数、このアニメの過去最高じゃないでしょうか?
メインキャラ総出演っぽいです。

…何と言うか、一気に物語が加速し始めたというか。
今まで前後編を7作やってきて、それぞれ点だったものが此処へ来て一気に線で繋がれ面を作り始めた感じです。

そして、その混乱の中心となっているのが、アンバー=フェブラリィ(≠C.C.)(爆)

当初の印象よりもずっと謎な女性の様子。
彼女の正体、目的、全てが不透明です。
勿論、その仲間の人たちも。


ニアミスも。
探偵&助手がいたいつものラーメン屋前をアンバーが通ってるし(苦笑)
こーゆーところ面白いですね。
黒(いや、李か?)らが居る空間に侵入してきたというか、この舞台に彼女も上って来たって思えるし。


いよいよ大きく動き出しています。
天文部でも緊迫した状況ですし、警察もCIAもMI6も、そして組織もこの混乱に巻き込まれていっているようで。
この時この東京で、ゲートで、一体何が起きようとしているのか。

とりあえず、銀に接触したアンバーの意図は如何に?
しかも「はじめまして、銀!久しぶり!」って一体どういうことでしょう?


スポンサーサイト

管理者のみに表示する