FC2ブログ
2006-01-09 02:55 | カテゴリ:BLOOD+
話は、思ったよりも血みどろが少なかったです。
というか、Aパートに凝縮されてました。

いろいろありますが、とりあえず。
カイ、頑張った!!(笑)

それでは第13話感想、行きます!

前回、闘えない!と言ってた小夜ですが、何とも派手に暴走しちゃいました(爆)
其処に飛び込んだカイ。…タイミング良いんだか悪いんだか。
翼手も仲間も皆倒れてて、小夜の様子にギョッとして思わず後ずさってます。
しかも、お腹殴られたのが気に入らなかったのか、ハジの首元に噛み付く小夜。
…やっぱ吸血鬼?血を吸ってます?小夜ハジだ!(爆)
其れを見て、ようやくあの時の小夜に会えたと喜びまくっているカール(=ファントム)
カイ、理解不能状態(笑)

ですが、カールさんに向かっていった小夜へ咄嗟に。
「小夜ぁ!!!」
動きが止まる小夜。
「どうしちまったんだよ!何やってんだよ?!小夜!小夜ぁ!!」
「……カイ。」
良くやったカイ!偉い!!
勿論カールさんにとってみれば、
「何故だ?!…貴様ぁ!何をした?!――小夜に何をしたぁ?!」
なわけで。
ホントに此の人は何なんでしょう(汗)
襲いかかりますが、ソロモンが制止した為、立ち去るカール。
ソロモンの方が優位なんでしょうか?

此処で瀕死のクララさんが。
「アンタだけが、あたし等の明日を…明日を守れるんだよ。
 アンタだけしか…出来ないんだよ。」

そう小夜に託して。
ジョージさんの最期の言葉と重なる「明日」
その言葉に、決意も新たにする小夜。
そして皆が立ち去った後、クララさんは翼手にされた子供達と共に…自爆(涙)

表に追って行くと、ここで小夜とソロモンの邂逅。驚く小夜。
ついでに、アルさんとサムライマンの出会い(笑)
ソロモンとアルさんは先にヘリで出発。
残ったカールさんは翼手化でしょうか?シュバリエの真の姿?
って事はソロモンもあんな風に?…イヤだなぁ(笑)

ラウンド2。
緋瞳の小夜&ハジ&デヴィットさん。三人がかりでも敵わず。
とっさに2台目のヘリにしがみつき、乗っ取るデヴィットさん。
お~凄い!と思ったのもつかの間、もう1台からランチャー(?)でぶっ飛ばされ。
…デヴィットさん。何で生きてるんですか?(汗)アルさんの部下は…やっぱり?

ヘリの中では、アルさんの飴登場!(笑)
今回は黄色。レモン?パイン?バナナ?
ホントに何も知らされてなかったアルさん。大変ですね~(合掌)
このまま彼に振り回されるのでしょうか?

小夜が倒れる光景を見る、カイ&リク&ムイ&子供達。
「ちくしょー!」
「…何あれ…」
カールさんに石ころ投げつけるカイ。
…ある意味、恐いもの知らずですね…いや、今更?(笑)
リクはもうビックリ唖然です。もしかして翼手見るの、初めてだっけ?
その時、突然リクに襲い掛かるムイ。
体中にひびが出来、リクを食らおうとする…それは翼手。
…やっぱこうなちゃうんですね(泣)

其処に響く小夜の声。
「――どうして自分が此処にいたのか、思い出せない事も沢山ある。
 思い出したくない事も、沢山ある。
 でも、貴方達が、此処で子供達にしようとしていた事は、必ず止めて見せる。
 …私が私でなくなったとしても、絶対に!!

そう言って、カールさんの足を切る小夜。
ですが、咄嗟に斧で足を切り落とし逃げるカールさん。
「ファントムぅぅ!!!」

檻に入れられるムイと子供達。
体の右側は翼手、ですが、左側はムイのまま。
リクのショックは相当ですね。
「ムイ…元に、元に戻るよね?」
「――あぁ。」
「…戻せるのかい?」
「信じる?奇跡の存在を信じられる?」
「そんな物に頼ってたら、今頃は神様の御許さ。
 ――だが、信じたい気持ちはある。」

ピアノを弾くムイの左手が、希望となりますように。

デヴィットの元に行くカイ。
「俺……一生アンタを許さねぇからな!
 小夜は誰が何と言おうが俺達の家族だ!これ以上あんた等の勝手にさせない!
 小夜に関して、あんた等が知ってる事は全部教えてもらう!
 今日から俺がアイツを守る!!

カイ…応援はしてますが、大変ですよ?(汗)

小夜に話すリク。
「ねぇ、教えて。誰が悪いの?何でこんなひどい事になっちゃうのかなぁ?
 何で小夜姉ちゃんが闘わなくちゃならないの?!
 ――僕も手伝うよ。」

「…え?」
「だから、何も隠さなくていいから。」
「っ…」
「お前一人で全部背負うなよ。
 俺達、家族だろ?」


この二人は、どんな事があっても、小夜自身を見てくれる。
ただの少女、家族だと言ってくれる。
「音無小夜」にとって、自我を保てる唯一の存在が「家族」なんですね。
デヴィットさんも、カールさんも、皆は小夜の事をそう見てはいない。
一緒に闘ってはくれるけど、小夜=翼手を倒す者でしかない。
(ハジはよく分かりませんが)
だからこその、カイとリク。
共に闘う事は出来ませんが、この二人の存在はますます重要になると思います。
(というか、この時のハジ機嫌悪そう(笑)…もしや嫉妬?(爆))

とりあえず、リクの能力の事が早く知りたいですね。
翼手化しておらずに、声や歌を聴く事が出来る…気になります!


次回、第14話「さいごの日曜日」
沖縄でしょうか?ベトナム編は今回で終了のようです。
香里ちゃん再登場?



e_02.gif

↑もし宜しかったら、ポチっと下さいv

スポンサーサイト




管理者のみに表示する