2007-06-17 23:50 | カテゴリ:小説・文庫
 
プリンセスハーツ 麗しの仮面夫婦の巻 プリンセスハーツ 麗しの仮面夫婦の巻
高殿 円 (2007/05)
小学館
この商品の詳細を見る


★★★★☆

ルルル文庫創刊、第1弾の作品の一つ。

何故朧が手を出したかというと、コレ↓
初回限定版のドラマCD
しかもキャストが、
ジル 能登麻美子
ルシード 保志総一朗
マシアス 石田彰


………嘘っ?!ですよ(笑)

保志さんはひぐらしの圭一っぽい感じで、石田さんは孫の若晴明っぽい感じ。
小説読んでCD聞いたんですが、もう面白くって(笑)
約20分のCDのラストには御三方のコメントも。
そうか、「ルルル文庫」も「メリルローズ」も確かに言いづらいですな(苦笑)


内容としては、シリーズの序章って感じ。
どうやら、遠征王シリーズの派生的話みたいですが、全然知らない朧も楽しめたのでその辺は特に問題はなさそうです。

大公の仮面夫婦+主席秘書官の三人が主で、そのキャラがまた面白くて(笑)
無表情で魔女の様なジル、お寝坊で子供っぽいルシード、生真面目で時計男爵と呼ばれるマシアス。
…うわ、やっぱりキャラ濃いなぁ(笑)
設定も面白いですね。
てっきり普通の王国物だと思いきや、精霊も出てきて吃驚。
まぁ精霊は非常に珍しい(ってか知られていない)ものって事みたいですが。


もし気になる方がいらっしゃったら、買う際は是非初回版を探してみて下さい。
通常版とは値段も200円か300円位しか違わないでドラマCDが付いてくるので絶対お得です。
本屋とかでもそれなりの所なら(売り切れじゃなきゃ)置いてあると思います。
ア○メイトは…逆に売り切れてて無いかも。
初回版なので、再入荷もされているのか分かりませんし。


↓因みにこの作品も、ドラマCD付き初回版。
こちらにも保志さん出演中ですv
今週読もうかと。

沙漠の国の物語―楽園の種子 沙漠の国の物語―楽園の種子
倉吹 ともえ (2007/05)
小学館
この商品の詳細を見る



スポンサーサイト

管理者のみに表示する