2007-04-28 23:18 | カテゴリ:銀色のオリンシス / RED GARDEN
 
切らなくて良かったv
と思ったアニメ最終話。
思ったよりラストの展開が速い&あっさりかも知れませんが、朧は面白かったです。


全ての出来事が集結するとき、人々は何を選ぶのか。
そして少女たちは、リーズと、学園の向こうに何を見出すのか・・・。



RED GARDEN DVD BOX 3 RED GARDEN DVD BOX 3
山下友弘、石井久美 他 (2007/05/23)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る



★★★☆☆


最初の頃は絵の珍しさに話題となりましたが(そして途中で切った人も多かったと思うんですが)、朧はかなり好きでしたね。
というか非常に上手いと思いました。
髪のグラデーションもいい感じでしたし、全話通して絵のクオリティも高かったですし。

ストーリーも作りこむって感じで。
精神的に追い詰められる感じとか、それぞれの少女の苦悩が良く伝わってたり。
喧嘩…というか、二人以上のキャラの言い合いで、ホントに台詞が被っているのを聞いて何だか新鮮だったのが印象的です。
アニメで、複数キャラに対等に台詞を被せるのって、珍しくて。
(メインのキャラの台詞のバックに、小さい声で言っているのはよくありますが)
まぁ、突然歌いだすのは「?」でしたが(笑)


子安さんの熱演が凄かったですね。
あそこまで凄いというか…悪役?になるとは思ってませんでした。
穏やかで妹思いの優しい男性だったので、余計に。
最期、アンナとのシーンが凄まじかったです、ホントに。

ラスト、生きる事を選んだ4人、リーズと共に横たわりますが、一人リーズだけ消えてしまった。
そこから生まれた紅い華。
島が紅く輝く一面の華々で埋めつくされ、「RED GARDEN」となった場所で目覚めた、4人の少女――

これが凄かった。
パァッと咲いていく描写が綺麗で、「RED」が血ではなく華となった、文字通り「紅い華の庭」となって不意打ちで感動。
凄い、凄いです。

ただ結局、どうしてこうなったのかとか、あの地下の少女達は何者かとか、ドロルはどうして書を奪ったのかとか、原点の謎が解明されず仕舞いだったのは残念。
それがあればもっと面白かったと思うんですが…


OVAの「デッド・ガールズ」が、ちょっと気になります。
アニメ誌で4人の顔のイラストが出てましたが、髪型とか変わってて、何だか大人っぽくなってました。
…「その姿のまま」なんじゃなかったっけ?


スポンサーサイト

管理者のみに表示する