2007-03-10 22:29 | カテゴリ:少年陰陽師
 
真実を知るために、怪我をおして貴船を訪れた昌浩。
そこでタカオカミノカミから今後取れる選択肢を突きつけられる。
紅蓮を倒すか、封印が破られるのを黙って見ているか、タカオカミノカミにすべてを託すか、と――。
次の新月までに道を決めよと言われ昌浩は迷うが、出仕した陰陽寮で触れた敏次の優しさ、そして成親の家で会った子供たちの顔を見て、心を決める。
果たして昌浩の選んだ道とは――。


少年陰陽師 焔の刃を研ぎ澄ませ 少年陰陽師 焔の刃を研ぎ澄ませ
結城 光流 (2003/07)
角川書店
この商品の詳細を見る



うわ~ん!
昌浩の決意が痛々しいよぅ…
高於の神の選択が、じい様へのお願いが、あぅぅ…(沈)


もうですね、この風音編の「黄泉~」と「焔の刃~」(+次の天弧編の最初の「真紅~」)は涙ボロボロですよ、号泣ですよ。
これで泣けない人はいない!って程ですよ。

高於の神の言葉攻め(違うような、違く無いような…(汗))に倒れる昌浩。
この追い詰められていく感じがもう…
(そして勾陣にお姫様抱っこされて(苦笑))

そういえば、長兄・成親の邸訪問がありましたね。
成親さん、暦から読み取り、何があるんだ?とズバリ聞いてきましたよ。
末っ子を心配するお兄ちゃんの図。
歯がゆく思っているんだろうなぁ…

彰子との抱擁はですね、ラストにもっとこう、「背を向けて出て行く昌浩の背を見送って、不安が過ぎる彰子」を前面に出して欲しかったです。
抱きしめて、え、終わり?って思った(苦笑)

そういえば、朱雀が神将殺しの任を背負う、唯一同族殺しを許される者ってのが無かったなぁ。
火将・朱雀の炎は浄化の焔。
その焔で焼かれれば罪も浄化されるから、だかららしいので。


そんなわけで、覚悟決めた昌浩と神将らが出雲の道反へと出立。
いよいよ決戦の地へ。
ラスト、どう収束させるのでしょうね?
今回の出雲行きでの陰陽寮での表向き仕事の件とか、記憶の件とか…次の天狐編と絡んでいるので。
うやむやにしたら、天狐編と辻褄合わなくなるし…というか是非天孤編もやって欲しい!
中宮章子とのエピソードとかメッチャ見たいですし。


「少年陰陽師」キャラクターソング 壱 「少年陰陽師」キャラクターソング 壱
イメージ・アルバム、安倍昌浩(甲斐田ゆき) 他 (2007/02/23)
フロンティアワークス
この商品の詳細を見る



少年陰陽師 窮奇編 第3巻〈豪華版〉 少年陰陽師 窮奇編 第3巻〈豪華版〉
田頭しのぶ、浅川美也 他 (2007/03/21)
フロンティアワークス
この商品の詳細を見る



少年陰陽師 翼よいま、天へ還れ(仮称) 少年陰陽師 翼よいま、天へ還れ(仮称)
PlayStation2 ()
角川書店
この商品の詳細を見る



スポンサーサイト

管理者のみに表示する