2006-12-27 23:01 | カテゴリ:ゴーストハント
ケンジの霊に憑依された麻衣はリンにまとわりつくようになる。
リンはケンジの父親に似ているのだ。
リンは迷惑この上ないが、無愛想なリンが振り回されている光景に滝川や綾子は笑いが止まらない。
しかしたまりかねたリンが冷たく突き放すと、ケンジの霊はひどく傷つき、麻衣に憑依したまま姿を消してしまう。
憑依をするケンジの霊の切ない願いとは・・・。
そしてナルたちは麻衣を探すなかで事件解決の手がかりを見つける。

「ゴーストハント」セルDVD FILE1「悪霊がいっぱい!?」(仮) 「ゴーストハント」セルDVD FILE1「悪霊がいっぱい!?」(仮)
岩滝智、上代務 他 (2007/01/24)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る


麻衣(少違)になつかれるお父さんリンさんの図(笑)

漫画ではもっとはっちゃけてるんですが、いやはや、動きがあるので面白い面白い。
というのはさておき、ケンジ君のお話、後編。
ちょうどクリスマスの時期ですし、ぴったりでしたな。

結局ケンジの視線の先を見てナルが気付く…って事でしたが、う~ん…漫画の方が朧は好きだなぁ。
いえね、漫画では教会に来たその時に既に麻衣がケンジ君の骸骨を見てるんですよね~(実は)
ただ麻衣はその時点では依頼の内容も全く知りませんでしたし、彫像の所だったので「何でガイコツ?」でスルーしてたんですよね。
で、ナルが(ケンジ君の目線を追って…とかじゃなく)自分でケンジ君の亡骸を発見して、ケンジ君が「ありがとう」と。
こっそり最初の方で伏線張ってたのがお気に入りだったんで…
この作品は、今回での骸骨の事もそうですが、他にもずっと前からの伏線が後々以外な形で出てくる事なんかもあるので、結構楽しみなのです。

まぁとにかく、普段あまり出番のないリンさんの回だったわけです(笑)
つか憑依されて疲れて眠ってた麻衣が目を覚ますと、傍にはリンさんが!
うわ、これは予想外でした。
目覚めたらリンさんですよ?!
こんな風に穏やかな微笑vなリンさんが見れるなんて!
漫画よりアニメは全体的にしっとりとした感じなのですね~
ホッとした感じが温かかったです。

そういえばED、いつもと違ってましたね。
雪降る教会をバックに流れる、優しい音楽。
優しい感じがとても良かったです。


次回、「禁じられた遊び #1」

いよいよ安原さん登場~
いやはや、声優が何方かは存じ上げませんが、楽しみにしております。


↓公式サイトです。
http://www.ghosthunt.jp/




スポンサーサイト

管理者のみに表示する