2006-11-23 00:02 | カテゴリ:ゴーストハント
笠井千秋を吊るし上げた張本人である教師の吉野が事故で入院した。
学校中の生徒が笠井の呪いのせいだと大騒ぎになるが、麻衣には笠井が犯人とは思えなかった。
一方、滝川達の除霊にも関わらず怪奇現象がエスカレートする中、一連の事件は厭魅という呪詛ではないかと疑うナル。
推測通り、事件に関係のある場所からは呪詛で使われるヒトガタが見つかった。
後は犯人を見つければ事件は解決と思った矢先、真砂子が何者かに襲われる…

ゴーストハント (3) ゴーストハント (3)
小野 不由美、いなだ 詩穂 他 (1999/10)
講談社
この商品の詳細を見る


このエピソード、結構原作(漫画)とは違う場面が多いですね~

PKとESPの説明、ナルがしていた様子にちょっと違和感(笑)
時間的に、ユリ・ゲラーかコッチかしか出来なかったんだろうなぁ。
サイ能力者のこの分類は重要だし。うん。
でもクラギーナとかの事を楽しそうに話すぼーさんが見たかった。
こーゆー話の時、皆イキイキしてるし(笑)

あと、先生の事故の所とかは無かったし。
笠井さんとの接触や、お見舞いとか無かったから。
こーみると笠井さんが丑の刻参りやってそうな気もしない…かな?

ってか、真砂子が階段から落ちた?!
えぇ?!こんなの無かったよ?
でもそうか、有名人だから名前も知られてるし厭魅の術出来ますね。
そりゃ狙われるわ。
にしても麻衣の学校でといい、真砂子って落ちてばっかな気が…

とりあえず、この話は4話まであるそうです。
その後は…「サイレント・クリスマス」かなぁ?
漫画の話でもかなり好きなヤツだし、やってくれると嬉しいんだけど。
時間的には次の次の事件「禁じられた遊び」の前なんですがねぇ。
アニメ誌の情報はまだ…だし、是非やって欲しいです!


次回、「放課後の呪者 #3」


↓公式サイトです。
http://www.ghosthunt.jp/




スポンサーサイト

管理者のみに表示する