2006-11-16 00:05 | カテゴリ:ゴーストハント
またまたSPRに奇妙な事件が持ち込まれた。
タタリに幽霊に超能力……すべて湯浅高校で起きている怪現象だ。
問題の湯浅高校へ調査に訪れた麻衣たちSPRのメンバーは、超能力でスプーンを曲げた笠井千秋という生徒が全校生徒の前で吊るし上げにあっていたことを知る。
その時、笠井は「呪い殺してやる」と捨てゼリフを吐いたと言う。
おかしな事件が起こりだしたのはそれからだと聞いた麻衣たちは、笠井に注目する。

ゴーストハント (3) ゴーストハント (3)
小野 不由美、いなだ 詩穂 他 (1999/10)
講談社
この商品の詳細を見る


はい、今回は湯浅高校の依頼です。
というか、今湯浅と聞くと前髪が長い変な人が浮かんできて…(笑)
いやそんな事より内容ですね。

早速頭で語られたぼーさんの本業。
意外…ってかぼーさんの場合、坊主って事の方が意外か…
うん。麻衣の感想はめっちゃ同感。
どーみても坊主にゃ見えんわな(笑)

祟りに幽霊に超能力…?!
ってわけで「カサイ・パニック」の当事者を突撃するナルと麻衣。
そこで何とナルもスプーン曲げを披露!というか折っちゃいましたよこの人。
ホントここでも、ナルに騙されたぁ!!(笑)
にしても、ここの会話ででユリ=ゲラーとかゲラリーニ現象とかも出して欲しかったなぁ。
成る程…って感じだったんで。
(ゲラリーニ…ユリ=ゲラーの放送を見たりして、超能力に目覚めた人達の事。
 比較的短期間で能力を失う事が多い。)

とりあえず、全員そろって手当たり次第に除霊なんですが、今回も麻衣はナルの夢を。
学校に見える無数の鬼火の正体は一体?


次回、「放課後の呪者 #2」


↓公式サイトです。
http://www.ghosthunt.jp/




スポンサーサイト

管理者のみに表示する