2006-11-12 00:02 | カテゴリ:コードギアス 反逆のルルーシュ
「奪われた仮面」………ってネコぉ?!

こんな話だと誰が予想出来ましたでしょうか?
シリアスで緊迫したものかと思いきや…いや、緊迫してはいるんですよ?
でもこんな…ギャグまっしぐらだったとは!!
前回、ルルーシュがC.C.相手に言い負かされてましたが、今じゃそれが可愛いもんだったような気がしますよ。
ブリタニア相手に戦争をしかけるあのルルーシュが、ネコ一匹にここまで振り回されるとは(爆笑)
しかもそれに輪をかけて大騒動とした会長初め、アッシュフォード学園の生徒達って何と言うか…凄いですな(しみじみ)

それでは感想、行きます!


アッシュフォード学園にスザクが転入してきた。
生きて再会を果たすことができたルルーシュとスザク。
だが、クロヴィス皇子殺害の容疑者であったスザクを、ブリタニア人のクラスメイトたちは歓迎しない。
そのような中、ルルーシュの身に一大事が起きる。自室に隠し持っていたゼロの仮面を奪われてしまったのだ。犯人を追うルルーシュ。
その動きを怪しんだミレイたち生徒会メンバーは、全校生徒を総動員して犯人探しをする。

コードギアス 反逆のルルーシュ 1 コードギアス 反逆のルルーシュ 1
(2007/01/26)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る


●スザクの転入

そりゃそうなりますよね。
名誉ブリタニア人って事はイレブン。しかもつい先日クロヴィス殺害の容疑者で大々的に報道されてたわけですし、異分子とされるのは当然。
声をかけようとするのも怖いもの知らずのシャーリーくらいですが、あのリヴァルにすら止められる状態、ニーナに至っては恐怖で同じ空間にいる事も無理っぽい程。また幼稚ないじめもあって、前回でのオタクといいブリタニアの学生ってこーゆーのばかりなの?とか思うんですが。

表立って話せない中、襟を引っ張って「屋根裏部屋で話そう」サインを送るルルーシュ。
ここの二人だけの秘密のメッセージって感じが可愛いv
屋上で互いの無事を喜び、状況を聞きあう様子はもう完璧に幼なじみでしたね。
その後も、住んでいるクラブハウスでナナリーに「プレゼントだ」と言ってスザクと会わせると、涙を流して喜ぶ様子のナナリーがめっちゃ可愛い過ぎる!
ホントにいい子だナナリー。
逆に、部屋から出るなと謹慎くらってるC.C.はご機嫌ななめのようですが(笑)

別れ際、学園では他人のふりでいようと言うスザク。
咄嗟に反対しますが、ルルーシュとナナリーの立場が危うくなる可能性が高いのは事実。
ってルルーシュ達が皇族なの、スザクも知ってたんですね。
ここではっきり判明。
やり切れなさそうにするルルーシュですが、部屋からC.C.が様子を伺っていますよ。
表情が見えなかったんで分からないけど、スザクがはっきり障害になったらC.C.が動きそうで怖いんですが…


●今回のメイン(笑)
「ルルの秘密を暴け!!」のネコ騒動


翌日、C.C.用のピザが届き(常連となった…ってそんなにピザが好きなのか?)、今更ですがゼロ仮面を隠している途中、スザクとユーフェミアが手当てしたあのネコが侵入。
そして仮面をかぶって逃走
「…はぅあっ?!」ってルル!貴方だんだんヘタレてませんか?(爆笑)
そのまま追いかけっことなるんですが、テロリストとかカレンを使おうとしたり、包囲作戦とか言ったり、仮面ネコを見た生徒にギアス使って「よしっ」とかやってますが、相手はネコ一匹
もうね、あのルルーシュがブリタニア相手の時と同じようにネコ一匹を相手にしている様子が可笑しすぎる!
ついでに言うと、
「…いや、私は触ってないぞ?うん。」
と思わず自分で弁護してるC.C.もイイv

しかもナナリーから「ルルーシュが素っ頓狂な叫び声を上げてネコを追いかけた」と聞いたミレイが即反応。
「ネぇコだっ!!」
と全校放送でネコを捕獲せよ!と生徒達に部活一時停止命令。
協力したクラブには予算を優遇、そして発見者には生徒メンバーからキッスのプレゼントと明言!!
その台詞に一気に色めきたつ生徒達と、冗談じゃない!とルルーシュ&カレン&シャーリー。
生徒の反応は凄いですな。
つかカレン、めっちゃ人気だ~
そうだよね、「病弱なシュタットフェルト家のお嬢様」だもんね(笑)
そしてルルーシュも人気の様子。
その上、何気に百合をカミングアウトする女生徒まで出る始末。
(まぁあのミレイさんならとびきりの笑顔でしてくれそうではありますが)
リヴァルもどうやらミレイ狙いも含めで参加のようです。
一方、ルルーシュはゼロ仮面確保のため、カレンは自分のファーストキスを守るため、そしてシャーリーは自分と(おそらく)ルルーシュのキスを守るために参加。
ってシャーリー、貴方放送聞いてプールに落ちたのにそのまま水着姿に革靴で校内走り周るって…めっちゃ凄いカッコなんですが。
可哀想に、カレンとぶつかるまで誰も呼び止めたりしてくれなかったんだろうなぁ。
放送側でも、ミレイが高笑いしたり噎せ返ったり、ナナリーの「にゃあ~v」があったりと。
…なんつー学園だ(滝汗)

結局、塔へ逃げたネコを追ってバッタリのスザクとルルーシュ。
お前は帰れ!と言うルルーシュに、スザクは小鳥が逃げた時だって…と返し、古い話を持ち出すな!と言えば、たった7年前だよ!とスザク。
あぁ~ホントに幼なじみの親密さがいいですね。
軽々と階段を駆け上がるスザクに対し、走りっぱなしでヘタレる(笑)ルルーシュが一言、
「ったく…相変わらずの、体力馬鹿がっ……」
…リアルだ(笑)

発見を聞いて集まるギャラリー達、誰だろうと見るとそこにはスザクの姿が。
屋根の上を登っていくスザクの後をルルーシュも追うんですが、足を滑らして落ちそうに!
悲鳴が上がり、それを見てすぐさまルルーシュを助けるスザク。
ギリギリの所でルルーシュの手を掴んで引き上げると、二人でほのぼのと会話していて。
その間にネコの頭から仮面が落ちて屋根に引っ掛かったのを確認していと安心のルルーシュ。
やっぱりあの時の…とネコを抱えて降りてきたスザクに生徒達が気まずくなりますが、ここで(怖い物知らずの)シャーリーグッジョブ!
水着+制服のジャケット(カレンの物)という凄い格好でスザクに話しかけますが、それに穏やかな態度で応じるスザク。
…シャーリーのカッコには気付いていたけど、あえてつっこまず見ないフリをしたに一票(笑)(にしても、ここでミレイさんは他の生徒達の反応を見ていた感があるんですが)

ルルーシュの恥ずかしい秘密が分からなかった!と悔しがるミレイに、それが目的でしたか、とルルーシュ。
本気で悔しがる様子が流石ミレイさんです(笑)
「ルルってカッコつけだから…」とふてくされるシャーリーも可愛い。
まぁ、そのルルーシュの周りの反応を見て微笑むスザクが一番良かったんですが。
とはいえ、
「ねぇ…二人って知り合いなの?」(カレン)
「…だって、イレブンと…」(ニーナ)
で一気に固まる空気。
そりゃあんな親しげに話してたら誰でもそう思いますわな。
しまった、どうしよう…というスザクですが、ルルーシュが「友達だ」と言っちゃった!
しかも、そのまま会長に「コイツを生徒会に入れてくれないか?」と直談判。
タイミング逃さず、流れにのってしっかり抑えちゃいました。
そして、「お二人とも、お耳を」とナナリー。
何かと思ったら、二人の頬にキッスv
「お二人ですから、半人前の私で、我慢して下さいねv」
って絶対、他の誰からよりも嬉しかった筈だよナナリー、めっちゃ可愛いvv
そのまま仲良くなる感じの生徒会メンバーなんですが、終始極度に怯えているニーナが。
ここまで来るのは幾らなんでも普通じゃないでしょうなぁ。
過去にイレブンのテロに巻き込まれた事がある、とかでしょうか?


●皇帝の演説

クロヴィスの追悼演説。
OPにいる人(第2皇子のシュナイゼル?)も参列していました。
にしても凄い内容ですな。
これクロヴィスの追悼な筈ですが、「クロヴィスの死も、ブリタニアが進化している証」とか…凄まじいです。
流石はルルーシュが倒そうとしている人物。大物です。

そんな中、学園側、軍部側、イレブン側等それぞれのキャラのカットが差し込まれてますが、反応はそれぞれ。
特に学園は雑多な感じが強かったですね。
シャーリーは哀しみ。
ルヴァルは微妙に軽く。
ミレイは…妙にシリアスで「治める人」の様子。
カレンは怒り。
ニーナは全くの無表情(一番違和感があった)
スザクは厳しい表情。
そしてルルーシュは、ひたすら憎悪を。

「人は平等じゃない」
それはそうなんですが、犠牲の上でも英知が全てな感じが強いですね。
これがブリタニア帝国の方針で全てというのなら、ルルーシュの考えとそっくり…やっぱりルルーシュはブリタニアの人間って事?
とりあえず、スザクの考えは「真っ直ぐ過ぎる」んですね。
やはりスザクも大変な事になりそうです。


●コーネリアの活躍

流石は姫将軍。
もうエリア11のテロリスト鎮圧に勤しんでいます。
しかも自分一人で十分と、単身乗り込み鎮圧。
今回はギルフォード卿もいないですが、軽々と終了でしたね。
とはいえ、こう一つ一つ潰していっても埒が明かないのは事実、彼女としてはゼロが目的なわけで、少しイラついてそう。

扇の話では、相手は中部最大の「サムライの血」と呼ばれる集団だったそうで、やはりコーネリアは凄いって感じですね。
にしても早速ウザくなったのか、扇達を切ってしまおうかと考え中のルルーシュ。
…早っ。


●オレンジの衰退(哀)

もう何か、この人応援しますよ朧。
此処まで来るといっそ頑張れと叫びたい(もしくはオレンジ畑耕してもいいかも)
3階級下がって1パイロットからのオレンジ。
とはいえ、今後スザクやユーフェミアと絡んで来そうな予感大です。
そういえば、彼らが襟に付けてたあの赤い羽根、雑誌バレではやはり純血派の証のようです。


●ユーフェミアのおかげ

で、スザクが学校へ行く事となったそうです。
自分がもう学生ではなくなった事が余計、そういう風に言った原因なのかも。
にしても、アッシュフォード学園だったのは何故?
単純に近くの租界にある学校だったから?それともアッシュフォード家が関係してるんでしょうか?

で、兄・クロヴィスが生前描いた絵を鑑賞。
って彼女、クロヴィス本人と会った事ないんですかね?
ユーフェミアの言い方だとそう取れるんですが。
そしてその作品の中に、ルルーシュとナナリー、そして彼らの亡母の絵が。
アリエスの離宮でしょうか?
そんなに仲良かったんだ…と驚き、さらにその絵をずっと取っておいた事に驚き。
「新宿ゲットーを壊滅せよ!!」って台詞の印象が強かったんですが、意外と身内に対しては優しい人だったのかも。


次回、「コーネリア を 撃て」

再びのゼロ、そしてルルーシュの過去が見れそうです。
ナナリーが痛々しいよ(泣)


↓公式サイトです。
http://www.geass.jp/





スポンサーサイト

管理者のみに表示する