2006-11-05 00:02 | カテゴリ:ツバサ・クロニクル
いま一度羽王カオスと対峙する小狼。
片手に蒼氷、もう片方の手には桃矢と雪兎が鍛えなおした緋炎を持ち、二刀流でカオスに挑む。
小狼の力を信じて見守る黒鋼、ファイ、モコナ。そして、サクラは・・・?!
「ツバサ・クロニクル」最終章、クライマックス。

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ III ツバサ・クロニクル 第2シリーズ III
アニメ:ツバサ・クロニクル (2006/10/27)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る


カオス、それはサクラの羽根が集まった事で生まれた存在。

こう来ましたか!
「サクラと共に旅をしたい」という願いは、サクラの羽根がサクラに惹かれた事と、「旅に出たい」というサクラの過去の願いから生まれたのだろうかと。
結局羽根の殆どは散らばり、一枚だけ戻ったのが↑の記憶でした。
やっぱり消えている小狼の記憶が切ないなぁ。
でもさ、この国は仙力で空飛べるんだから、皆で手分けして出来るだけ羽根ゲットしちゃえば10枚20枚は取れたんじゃ…と思ったのは内緒です(苦笑)

何処でも一緒な二人(笑)も今回ちょっとだけ登場。
ホンットにこの二人はいつも一緒で何か凄い。
鍛え直した緋炎が届き、小狼が二刀流…と思ったら緋炎と蒼氷が融合して巨大な剣になった!!
これでカオスと決着と相成るんですが、この国の仙力の設定良いなぁ。
このお陰でありえない空中の戦闘もOKですし、動きがあって良かったです。

「もう一人の小狼」は覚醒しかけてましたが、今回はお見送り。
ですが、皆笑顔で次の世界に旅をする4人と1匹。
これからもサクラ達の旅は続きます!って事で終了ですが、第3シリーズ…やるのか?
原作はかなり重い話になってるようですし、NHKは微妙かも。

で、最後のデフォルメキャラでの
「「「「「モコナ=モドキもドッキドキ! はぁ~フゥ~~♪」」」」」
って皆で言ってた!!
黒鋼も…黒様が…(笑)


来週からは第2シリーズの再放送が始まるそうです。
見逃した回がある方は是非。


↓「ツバサ・クロニクル」公式サイトです。
http://www3.nhk.or.jp/anime/tsubasa/






●天保異聞 妖奇士

雲七って…えぇ?!どーゆー事?!
つまり彼は死んでて…でも往には見えてて…他の人には見えなくて、でもアトルには見えて…
んで往が殺してた?!

…分けわかんなくなってきた(撃沈)
雪輪の正体も不明だし。

とりあえず、誰かどなたか分かりやすい説明求む。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する