2006-11-03 23:38 | カテゴリ:朧日記
今日から、映画「デスノート」の後編が上映ですね~
う~ん、いつ行けるか…今週来週あたりは忙しいからなぁ。
とにかく早めに行かないと、ダ・ヴィンチ・コードの二の舞になっちゃぅ…(滝汗)

とにかく、アニメ溜まったアニメの消化が先ですね。
…実はアニマックスで「地獄少女」も録っているんですが、先のシリーズがまだ見終わってなくて…
というか、こないだから「蒼穹のファフナー」も放送し始めてますし。
ファフナーは一騎の家出あたりの途中からだったので、ちゃんと見たかった朧には超!嬉しかったですv
…のに、見れてな(強制終了)

明日は学祭なんで、また忙しくなりそうです~


で、今回↓について。

「第31回報知映画賞」
報知新聞社が主催する映画賞で1976年に設立されました。日本の各映画賞で、一番最初に決定・発表される賞で、その年の各映画賞の流れをつくるといわれています。
2006年11月1日(水)~11月13日(月)の期間中に、ブロガーの間で話題になった作品や個人をプレスブログから投票、その投票数に加え報知映画賞の選考委員の投票により映画作品または個人を【報知映画賞・特別賞】として表彰します。
対象は、2005年12月1日から2006年11月30日までに有料で1週間以上一般公開、もしくは公開予定の、原則として35ミリ以上の新作に限ります。

って事で朧も投票してみようと思います!


●お勧め映画
「デスノート(前編)」
後編と迷いましたが、締切の13日までに見に行けるか微妙なんでコッチで投票。
漫画原作の実写映画の中でもかなりレベルの高い作品となっていると思います。
先日後編の上映直前にテレビ放送もされたんで見た、と言う人も多いかと。
主人公・月が藤原竜也さん。対するLが松山ケンイチさん。
壮絶な知能戦となるスリリングな展開が凄い!
リュークもCGでリアルに描かれてましたし、もう映像の素晴らしさ全開!です。
とかいいながら、挿入歌のスガシカオさんの歌に注目していたり。
見所満載、海外での人気も当然な気がします。

●すばらしい俳優
「松山ケンイチ」
↑でL役をやっている、若手の俳優さんです。
(以前にも「NANA」のシン役とかやってた人だった筈)
もうね、あのくせの強いキャラクターをココまで表現できる人って彼しかいないんじゃないかと。
アイメイクで特徴的なクマを描いて、猫背とかあの独特なポージングとかしているの見て「Lがいる!」って感じです。
後編では月対Lの決着がどうなるのか…激しく気になります!!


今「プレスブログ」に登録すると、「報知映画賞・特選試写会年間パスポート(年間上映12回)」の抽選にエントリーされるそうです。
ブログを持っている方は是非v

詳しくは↓へ。
http://www.pressblog.jp/mg/20061101he/index.html

スポンサーサイト

管理者のみに表示する