2006-10-29 23:57 | カテゴリ:
ネオトピアの絶対規律はいかなる例外をも認めようとせず、ロイアは処刑場へと連れて行かれる。
ゼッドは助けに急ぐが、アミル・ガウルを奪われていることに気付き愕然とする。
果たしてロイアの運命は…。
一方、エルメイダと獣人ゲゲの試合が予想外の展開を見せ、会場は驚きに包まれる。
そして次の試合、ノアに対峙するラジャが召喚したスピリットが、さらなる衝撃を呼ぶ…!!

牙 第1章 運命の風 3 牙 第1章 運命の風 3
井上敏樹、吉松孝博 他 (2006/10/25)
アニプレックス
この商品の詳細を見る


ラジャがヒューでしたよ!

何でタスク側で出てるんでしょう?つかラジャの声優って違くなかったっけ?
エルメイダがハイラムの命狙って逃げた時、その手引きしてたんで「あれ?」とは思ったんですが、まさかヒューが乗り込んでいるとは。
なら、ゼッドのアミル・ガウルを手に入れようとするのも当然ですねぇ。
でも、対ノア戦中ヒューに拒絶反応が出てしまい失って逃げた彼。
帰った後の鬼の形相、めっちゃ怖かった…
つか口元、裂けた口元が怖いって。

ロイアが処刑場に閉じ込められてどうなるのかと思いきや、死神みたいな髑髏のスピリットでですか!
…怖…(汗)
ギリギリのタイミングで助けに入ったゼッド、カッコイイ~
にしてもギンガじゃないけど白馬の王子様ですね(笑)
彼はウルバークスの人ですが、自由に動いているみたいだし、今回も「ロイアちゃん」とか言って一緒に逃げてきてるし。
彼の本気、強そうだなぁ。

結局、ジャウストの優勝はノア。
ネオトピアとしては体面を保ってOKって事でしょうか?
ノアは新たなスピリットを得ましたが、どんなスピリットなのでしょうね。
とは言え、ゼッドにアミル・ガウルを返し、そのまま見逃したノア。
今後、再びの衝突も凄い事になりそうです。

にしても、ロベス。
ワイン飲んでて試合逃すって!(爆笑)
もう彼は完全にギャグキャラですな。最初の頃の気障なイメージが台無しだよ。


次回、「国家の思惑」

ネオトピアでの大波乱のジャウストから帰国したゼッドたち。
審議会は、同盟国であるネオトピアとの間に軋轢を生んだことを問題視するが、ジーコが事態の収拾を申し出る。
ジーコとハイラムは旧知の間柄だった。
ネオトピアを訪れたジーコに、ハイラムは胸中の思いを語る。
ジーモット、タスク、ウルバークス、そしてネオトピア……
各領域の思惑が静かに動き始めていた……。

ジーコとハイラムが旧知の仲って…
自由と絶対規律の対立からみると、ゼッドとノアの鏡でしょうか?
どんな話がなされるのか、楽しみです。


↓「牙」公式サイトです。
http://www.ki-ba.com/



スポンサーサイト

管理者のみに表示する