2006-10-21 23:36 | カテゴリ:コードギアス 反逆のルルーシュ
第三皇子クロヴィスのもとから、アッシュフォード学園に戻ったルルーシュ。
そこで、テロリストの一味であるカレンと対面する。
カレンはルルーシュを、先の戦闘で自分たちを指揮した声の主ではないかと疑う。
正体を知られてはいないかと探り合う二人。
ルルーシュはギアスの力を使って、カレンを欺くことに成功する。
その頃、クロヴィス皇子殺害の報道がなされる。
犯人として捕らえられたのは、枢木スザクだった。

コードギアス 反逆のルルーシュ 1 コードギアス 反逆のルルーシュ 1
(2007/01/26)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る


3話は打って変わって学園物。
とはいえ、面白さは加速する一方です。


●カレン

ルルーシュを取り巻く日常の中、カレンとの腹の探り合いは面白い!
というか、今ん所朧の中でカレンの株が大高騰です。
1話から良すぎなんですが、今回、学園での
「シュタットフェルト家の病弱な御令嬢」
の姿が凄い!
髪もストレートで、気だるげな言動が(笑)

ってか自分で病弱な少女って設定にしたのに、自分がウンザリって何やってんの?(爆笑)
咄嗟に蜂やシャンパンのコルクを叩き落とす所に本性が見え隠れしてるし。
サンドイッチにパクついた状態で「しまった!」な顔がイイですv
サービスシーンも凄かったですね(笑)
ってか、シャンパンがピョ~~~と頭に被ったりしちゃって(爆笑)
「………」
の間が良すぎるv
で、その後の着替え、ルルーシュの服をフツーに着てて、何か良かったvv

彼女はイレブン(日本人)とブリタニア人のハーフ、兄は既に亡くなっているそうです。
この辺りが反ブリタニア活動に繋がっているみたいで。
さて、明後日旧東京タワーの展望室に16時。
何があるのか…


●ルルーシュ

いきなりダークです…(汗)
母親が皇族内の争いで殺されたんですね。
それ故に身を隠し、死んだ事にされているルルーシュ。
この辺にも、ブリタニアへの憎しみになっているようですね。
とはいえ、平気そうにしていながらもクロヴィスの事を思い出して口元を押さえたり、少し繊細さも。
…まぁ、それ以上にとんでもない神経持ってるのは確かですが(汗)

クロヴィスから、「第2皇子と第2皇女が知っている」と聞き出しましたが、第2皇女ってEDの赤紫の髪の女性でしたっけ?
にしても、知っている≠犯人って可能性もありますし(というか、ソッチの可能性の方が高そうです)、皇帝も気になります。

にしても、学園ではホント学生してるんですね~
というか生徒会メンバーが色濃すぎ!
ミレイさん、親父ですな~つか、某アニメの侑子さんを激しく思い起こします(笑)
シャーリーはフツーの娘代表チックですが、シャーリー→ルルーシュ?
ルルーシュがカレンを誘った所の反応が可愛いですv

でもね、着替え用意するのはいいんだけど、何故に自分の?
シャーリーとか、ナナリーとか…誰かに頼むのは?
まぁ、ルルーシュの服を着るカレンが妙に良かったのは確かなんですが(笑)

とはいえ、カレン関係で「力は1人に一度まで」を知ったようですし、今後もどういう風に使っていくのか楽しみです。
「つくらねば、ナナリーだけでも幸せに過ごせる世界を。」
全ては、ナナリーの幸せの為に…


●スザク

出番が少な~い(泣)
前回颯爽と現れ、「白の騎士」の名の通り(笑)大活躍☆だったのに、いきなりクロヴィス殺害の実行犯って…
何か…スザクって幸薄い人…?

にしても、何故スザク…?って事ですが、ランスロットのパイロットに抜擢された事で純血派の将校達に目を付けられ、元イレブンの名誉ブリタニア人だから丁度いいじゃないか、とか?
とはいえ、ルルーシュが自分のせいで…と焦っているので、何かしら動いてくれる筈!
スザク頑張って!!


●C.C.

2話の放置後全く音沙汰無しですが、今回彼女に関するであろう研究施設の描写が。
あのカプセルみたいのが複数あったり、実験中のC.C.や戦火の中逃げる様子のC.C.の写真等も。
ホントに彼女はいったい何者なのでしょう?


●ナナリー・ランペルージ

ルルーシュの妹。過去のある事件により、目が見えず、足も不自由になった。
ブリタニア人であるが、イレヴンのことをちゃんと「日本人」と呼ぶ優しい心の持ち主。

激・可愛い!!
こんな可愛い娘なら欲しいよぅ。
咲世子さんとの会話もほのぼの、癒される~


そうそう、DVDの第1巻、変更になったようですね。
公式にもあったんですが、ネット通販のサイトで詳しく載ってたんで、別記事でアップしております。
参照下さい。


次回、「その 名 は ゼロ」

…突っ込んではいけないのかも知れないんですが、一言。
その仮面&衣装、何処から持ってきたんですか?(爆)


↓公式サイトです。
http://www.geass.jp/



スポンサーサイト

管理者のみに表示する