2006-10-09 01:49 | カテゴリ:コードギアス 反逆のルルーシュ
超大国ブリタニア帝国により占領された「日本」。
その名を名乗ることを禁じられ、今は「エリア11」と呼ばれている――。

「エリア11」の住民たちは「イレヴン」と呼ばれる。政治を司るのはブリタニア帝国の統治官。
統治官はブリタニア皇帝の名において、住民を統治する。
奪われたのは自治権だけではない。誇りもまた奪われたのだ。

超大国は軍事力を背景に、世界の各地を「エリア」として傘下に治めつつあるあった。
超大国の力の源は「ナイトメアフレーム」と呼ばれる人型兵器。
都市部での戦闘に力を発揮するため「ナイトメアフレーム」部隊は、圧倒的な戦闘力で超大国の世界支配を支えている。

揺らぐことがないかのように見える超大国の支配。
だが、そこにわずかな亀裂が生まれようとしている。

胸に野心を秘め、目的のためならあらゆる手段を選ばない「黒の皇子」、ルルーシュ。
「ギアス」の力を手にしたルルーシュは、妹のナナリーと己の理想のため、その力を行使しようとする。
正義を志し、正直さと公平さを捨てることなくその道を進もうとする「白の騎士」、枢木スザク。
スザクは、ナイトメアフレーム「ランスロット」のパイロットとして、現実の壁にぶつかりながらも理想を諦めない。

二人の歩みはブリタニア帝国と「イレヴン」の関係を大きく揺り動かすことになる。

極東の「エリア11」で「何か」が今まさに起きようとしている……


「第1話」
ブリタニア帝国の属領となり、エリア11と呼ばれる日本。
ブリタニア人の学校、アッシュフォード学園に通うルルーシュは、シンジュクゲットーでテロリストとブリタニア軍の戦いに巻き込まれ、ブリタニア軍に所属する旧友の枢木スザクと再会する。
だが二人の前にある少女が現れ悲劇は起きた。ブリタニア軍から少女とルルーシュを庇おうとしたスザクが、銃で撃たれてしまったのだ。悲嘆するルルーシュに、少女はある能力を授ける。

コードギアス 反逆のルルーシュ 1 コードギアス 反逆のルルーシュ 1
(2007/01/26)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る


今期の大本命!!!

もう、先行特番でも思いましたが、このアニメ面白すぎる!
最初はCLAMPのキャラデザって事で注目してたんですが、もうその他も最高ですね!
第1話もたった30分のストーリーとは思えない程内容が濃くて。
世界の説明、登場人物たちの顔見せ、どれもとても上手く配置されていて分かりやすくって。
「過程か結果か」
同じものを目指しながら、両極端な考え方、正反対の道で進む二人の少年。
この先一体どうなっていくのか…楽しみです!!


●ルルーシュ・ランペルージ
01_a.jpg

「黒の皇子」
エリア11の私立高校アッシュフォード学園に通う普通の高校生。
校内では生徒会メンバーのひとり。
頭脳明晰でチェスなどのゲームには天才的なセンスを持つ。
「ギアス」の力を得て、ブリタニア帝国に革命を起こそうとする。

うん。ダークヒーロー?完璧敵キャラに配されるようなキャラですよね。
でも、諦念を抱いたルルーシュが力を手に入れて不敵に笑みを浮かべるトコなんてカッコイイ!!
とはいえ、今回C.C.から力を与えられ、「人とは異なる理の中で生きる事となる」彼。
力を使うときの台詞に、「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア」と名乗ってたり、名前とかも嘘とか、どうやらブリタニア王家の関係者っぽいですし、ルルーシュのバックボーンも気になりますね!
しっかし、シャーリーからは「ルル」って呼ばれてるの?!(笑)
…可愛すぎるvv
死の間際に浮かんだのは、妹ナナリー。
過去の「ある事件」のせいで、足と目が不自由だそうです。
さてはて、その「事件」とは?
そして、本当に妹とは血が繋がっているのか?
…深読みしたくなりますね(笑)


●枢木スザク
01_e.jpg

「白の騎士」
イレヴンだが、名誉ブリタニア人としてブリタニア帝国軍に参加している。
軍人としての技量は一流だが、素直な性格で人の善意を信じるため、苦労を背負い込むことも多い。
ブリタニア帝国を壊そうとするルルーシュとは違い、内部からの改革を進めるべきだという考えを持っている。

小狼に似てますね(笑)
いわゆる、正統派ヒーローな性格ですね。
優しい少年のようですが、それが災いする事も多そう。
ってか、真っ先に出たその結果が銃で撃たれる事なんですか?(爆)
まぁ、ランスロットのパイロットに抜擢されるそうなので、生きてると思うんですが…
とりあえず、幼なじみで敵対という激しく某種の二人を思い出す響きですが(苦笑)、彼らは何処へと向かうのか。
にしても、最初出た幼年期の二人、スザクがルルーシュに手を差し伸べる感じ、何か意味深ですね。


●C.C.
01_f.jpg

ルルーシュが出会った謎の少女。10代に見えるが、その素性を含め全てが不明。

すごい存在。
何故あんな所で封印(?)されてたのか?とか、ルルーシュを「見つけた…」とは何?とか、彼女の願いって?とか、過去の着物姿の人はもしかしなくても同一人物?とか、今回額撃たれちゃったけど無事なの?とか…
疑問ばっかじゃん!
あの額の痣みたいなのをもつ子共がたくさんいる絵があったりしましたし、何か超常の力を持つ一族でしょうか?
ブリタニア帝国との関係も気になります。


●カレン・シュタットフェルト
非合法な反ブリタニア帝国活動に身を投じている少女。
活動的な性格でナイトメアフレームも操縦できるし武道も嗜む。
だが、アッシュフォード学園の中では病弱を装っている。

「イレブンじゃない!日本人だ!!」
もう、この台詞に痺れました。
カッコイイですよ!!
レジスタンス側でのヒロインかな?
今後ルルーシュと手を組むのか…
アッシュフォード学園に通っているって事は表向きブリタニア人と思われているのかな?
まぁ、本当は日本人か、ハーフって事でしょうか。
EDの絵で「紅月カレン」ってあったし。


●シャーリー・フェネット
アッシュフォード学園の生徒会メンバーの一人で、水泳部と掛け持ちをしている。ルルーシュのことを気にかけている。

ルルーシュを「ルル」って呼び、最悪のタイミングで電話を掛けちゃった娘(笑)
学園側でのヒロインっぽいですね。
可愛いなぁ。とはいえ、彼女も何か巻き込まれそうな感が(苦笑)


●OP
COLORS COLORS
FLOW (2006/11/08)
KRE
この商品の詳細を見る

「エウレカセブン」のOPも歌ってたFLOWです。
勢いがあってイイですね。
エウレカのと似てる…とも言われてるそうですが、エウレカ見てない朧には無関係(笑)
ぴったりだと思います!
↓公式サイトです。
http://www.flow.mu/


●ED
勇侠青春謳 勇侠青春謳
ALI PROJECT (2006/10/25)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る

朧の大好きなアリプロです!!キャーvv
「ユウキョウセイシュンカ」と読むそうです。
.hack//Rootsに続いてコードギアスのED、アリプロらしくって好きですね。
またシングル出るんですね~買っちゃおうかなぁ♪


キャラが多すぎるんで、今回はルルーシュを中心にこの辺で。
少しずつ書いていけたら、と思います。(ロイドとかロイドとかロイドとか(爆))
反米っぽいとか、イロイロ言われているようですが、朧としては純粋にアニメとして楽しんでいきたいですね。
というか、ココまで「ブリタニア帝国」って作っているので、そんなに強く反米とか言ってないような。(血+はモロに名称が出てましたが(苦笑))
それよりも、日本が名前を奪われ、自治権も自由も誇りも奪われる。
そういう状況で訴えてくるものを見ていきたいなぁ、と。

とにかく、続きが楽しみです!!


次回、「覚醒 の 白き 騎士」


↓公式サイトです。
http://www.geass.jp/
スポンサーサイト

管理者のみに表示する