2006-10-09 00:51 | カテゴリ:D,Gray-man
少年の名はアレン・ウォーカー。彼はAKUMA(アクマ)を破壊するエクソシストとして正式に認められるため、黒の教団へと挨拶に向かう。その途中、ある廃屋で女性警官のモアに職務質問される。そこでは何人もの旅人が行方不明になる事件が起きていたのだ。アレンは少年ながら白髪であるという外見と、夜に一人でそんな場所にいたことを理由に不審がられる。その時、闇を切り裂く悲鳴が響き渡り…。

D.Gray-man (1)    ジャンプコミックス D.Gray-man (1) ジャンプコミックス
星野 桂 (2004/10/04)
集英社

この商品の詳細を見る


はい!この秋の新アニメのレビュースタートです。

原作未読なんですが、試しに1話を視聴。
ですが、結構面白いですね。
主人公の位置や世界観の説明を兼ねた話でしたが、結構分かりやすくって好感度高し。

声優さんも豪華ですね~というか、千年伯爵が滝口さん!
何だか可愛い声がイイですね(笑)

まだ原作が完結してないそうなので、物語が何処まで描かれるのか…それが少し不安かな?
ともあれ、見続けたいですが、感想のレビューは…微妙(苦笑)
出来れば書きたいと思います。

にしても、OPがいきなり西川さんだったとは(爆)
新しく結成したバンドの最初の曲のようですね。
カッコイイですv


次回、「黒の教団」

エクソシストの総本部、黒の教団の門前にたどりついたアレン。監視カメラでその様子を見ていた黒の教団内部から、門番の身体検査を受けるように言われる。すると、不気味な大きな顔の形をした扉が、アレンをアクマか人間かを判別しはじめた。そしてアレンの左目に呪われた印をみつけると、大声でアクマの仲間だと言われてしまう。その時、宙から日本刀を持った青年が現れ、いきなりアレンに斬りかかってきた!


↓公式サイトです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/dgrayman/
スポンサーサイト

管理者のみに表示する