2006-07-16 22:33 | カテゴリ:
エルダに助けられ、ヒューの元を抜け出したレベッカだが、ヒューの思わせぶりな言葉が頭から離れない。父はまだ生きている…!? その思いを捨てきれないレベッカが選んだ道とは。
一方、婚礼の余興として開かれたデュマスとの試合に臨んだロベスは、デュマスの猛攻の前に窮地に陥る。だが試合が白熱する中、ヒューは密かにその真の目的を達成しようとしていた。その時…!

牙 第1章 運命の風 1 牙 第1章 運命の風 1
(2006/08/23)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る


このアニメって結構シビアっぽい…
日曜の朝にやるには重い話ですよね。
バタバタと人が倒れて終了の「ジーモット編」でしょうか。

デュマス、バッカム王、エルダ、そしてレベッカ。
「今度生まれ変わるなら…私なんかじゃ嫌だぁ―――!!」
もうね、衝撃の一言に尽きます。
生まれ変わるとしたら、鳥になって空を自由に飛びたい。
あのまま砂漠で…なんでしょうか?誰かレベッカを助けてあげて!!(泣)

全てにおいて、ヒューが黒すぎる!
デュマスも思いっきり捨て駒扱いで、ゼッドに敗れた所をグラウジオに始末させて。
まぁ、デュマスの最期としては納得でしたが。
バッカム王を生かしておいて、結婚したからと王位を継ぐのかと思いきや、スピリット受け取ったら即効で王を始末&レベッカを利用しただけ発言。
今回はヒューの一人勝ち状態でしたが、その中でも頑張ったのがゼッド。
何と言っても、デュマスは勿論、グラウジオにも勝利!
流石主人公。颯爽と現れたゼッドに拍手です。
右手を犠牲にロイアを庇ったロベスも良かった(美味しい所全部ゼッドに持っていかれたけど(苦笑))

そして、ノアがいたのはジーモットだったという事実が判明。
というか、もうちょっとでゼッドと会えたのに…惜しい!!


次回、「力の誘惑」

レベッカを救えなかったことに未練を残しながら、ロベスによってテンプラーに連れ戻されるゼッドとロイア。
二人の帰還を喜ぶミッキーだが、デュマスの死を聞いて落ち込んでしまう。
元気を出させようと考えたロイアは、ミッキーの焼くパンを売ってみないかと提案する。
一方ゼッドは、自分の中に芽生えつつあったアミル・ガウルについての思いを、ジーコにぶつけるのだが…。


↓「牙」公式サイトです。
http://www.ki-ba.com/



スポンサーサイト

管理者のみに表示する