2006-05-18 00:54 | カテゴリ:獣王星
サードの策略で茶輪のトップに挑戦する事になったトール。
あまりの力の差に勝てる自信のないトールに「お前に一度だけチャンスをやろう」とサードは囁く。


って、サード!
自分でたきつけておいてハンデとか何言ってんの?!

サードの策略で無理やりトップとトライする事になったトール。
結果は…かなりやばかったですが(いろんな意味で)なんとか勝利。
死の淵を彷徨ったトールですが、奇跡的に回復。
目を覚ますと、外はすでに夜になっていました。

で、今回、オークル・リングのトップとなったトールですが、今現在目指すは獣王。
ただその為の具体的な道はまだ見えていません。
また、ラストでブラン・リングのトップにザギがなったようなので、まずは彼と何かしら接点を持つ事となりそうです。
そして、サードの事も少しだけ出ました。
彼もオーディンによって、無実の罪でキマエラに落とされたようです。
だとすると、まだ何かいろいろと知っている事がありそうですね。
あの何考えているかよく分からないサード。彼が動く時が楽しみです。


次回、「白狼鬼」

トールが茶輪のトップになってから3年が過ぎた。
獣王星では『ブラン・ロウ』率いる白輪が残虐な殺戮を繰り返していた。
それを止める為にサパの村へと向かうトールたちだが…。


…さて、光一トールは如何に?
というか、たった3年であんなに成長するか?(汗)


↓「獣王星」公式サイトです。
http://jyu-oh-sei.com/



スポンサーサイト

管理者のみに表示する