2006-05-16 21:07 | カテゴリ:その他情報
img.jpg

「FX」とは金融商品の1つで、「マネーパートナーズ」という会社がリーディングカンパニーの1社として提供しています。
1998年の外為法改正で、外国為替取引に個人も参加できるようになりました。
そこで個人が身近に外貨取引ができるよう、証拠金システムを利用することで、保有していない通貨を売ることや、小額の資金でも取引が可能となるなどの工夫がされた商品が開発されました。
これが外国為替証拠金(FX)取引です。
2005年7月には金融先物取引法が施行され、金融先物取引法の対象となった「FX取引」は、金融庁の監督下に入って投資家保護の体制が整備され、今まで以上に安心して取引ができるようになっています。

宣伝には、あの「でんじろう先生」。化学実験などで有名な方です。
何かまた不思議な事をやっているようですね(笑)
とりあえず、実際はどうあれ「FX取引」にちょっと興味を持って知ってみるのもいいかもしれません。


↓「FX取引」サイトです。
http://www.moneypartners.co.jp/beginners/index.html
スポンサーサイト

管理者のみに表示する