2016-02-22 03:39 | カテゴリ:未分類
oboro4110

RT @yu2_orph: セブンスターズってやっぱり七曜からじゃないかなと思って色々調べてたけど、曜日も天体由来だから七星で良いと思うけど、ドイツ語だと月曜日以外も~タークで、やっぱりユージンのセブンスタークってさあ…… https://t.co/QR56ADNosk
02-21 21:56

RT @show1108: あああ、EXOの身長表が放出されてる! 絶妙な読めさ加減wwwwhttps://t.co/4ZRzdY5ME9 https://t.co/xQ3iu2DPtu
02-21 20:11

RT @P_N_Akmy: 接客業をするとわかること:・最近の若者は話せばわかる.・中年以降が有害でしかない.・中年以降は意思疎通したがらない.・中年以降はキレる自分が一番偉いと思いこんでいる.
02-21 20:10

RT @tokuko0v0: 長年接客業やってると「キレて怒鳴って我儘を押し通そうとする人」というのは満遍なくどの世代にもいるのがわかるよ…若い人にも沢山いる。ただ、そういう人がそのまま歳をとると「キレることで人を従わせてきた経験」があるから、自信をつけてしまってる分若い人より…
02-21 16:43

え?SEEDの脚本の人でしょ??マジですか…
02-21 15:58

RT @junichisonic: まだまだ僕は両澤さんの脚本で演じ続けていきたかったです…。両澤千晶さまどうぞ安らかに。
02-21 15:57

RT @hiroyuki_ni: 「いい話だから嘘でもいいじゃん」みたいなのに、「いや、嘘は嘘だろう。。」とか、突っ込みを入れてしまう大人げないおいらです。ということで、久しぶりにブログを書いてみた。>「ヤマザキ春のパン祭り」のお皿について調べてみたhttps://t.…
02-21 13:26

RT @Sunma47: 第二十四話である。今回、呟きの中でアップした写メで気付いた方も多いだろう。そう、羽佐間翔子はいたのである。そして、今も翔子は私達の、皆さんの中にいる。
02-21 12:15

RT @Sunma47: が少なく、流れが掴みにくいのだ。決して石井さんだけのせいではない、とフォローしておくw。さらにこの話数では、初めて?羽原監督と、音楽での意見の不一致があった。ラストの暉と広登のシーンだ。どう違ったかは、呟いても意味がないので呟かないが、もう一つのエン…
02-21 12:11

RT @Sunma47: シーンは、一騎役の石井真さんには居残り?で何度か挑戦して貰った。若き頃に主役を経験すると、時にこのような現象?が現れる事がある。自分を中心にドラマが流れているかのような錯覚だ。『蒼穹の〜』のは10年にも及び、立ち位置が変わる作品故に、難しい。さらにキャ…
02-21 12:11


RT @Sunma47: 。だが、それ以上の伏兵がいた。そう、カノンと一騎のシーンだ。一騎の主役芝居が抜けない?物事を全て深刻に捉えすぎるのだ。『蒼穹のファフナーEXODUS』の主役は第二世代の子供達(零央、美海三香、彗達)。その子達を生かす為に、自分の居場所を見つけたはずの…
02-21 12:11

RT @Sunma47: 効果音を印象的にしたかった。そこにブレイクを。さらにカノンと一騎シーンは、静寂から入りたかった。オープニングの編集は、かなり悩んでの結果だ。この回のアフレコでの山場は、暉のシーンと予習して来た。しかし、暉役の梶裕貴さんはサラリとw https://t…
02-21 12:11

RT @Sunma47: →さえ出来れば、即本番だ。この回は、テストから皆んな必死だった。だから、台本が前半に比べ綺麗だ(書き込みが少ないw)。皆、生きる為に感情を溢れさせている。彗の台詞からオープニングがスタート。ラストのシーンの為に、結晶柱を受け止める→ https://t…
02-21 12:11

RT @Sunma47: その方が役者さん達が気分全開のままに録れるからだ。役者さん達は、自分のキャラの声を心に刻む。3回テストがあると本番に向けて声帯をカバーする人もいれば、気持ちがヒートアップし、本番には声が無くなって(枯れて)しまう人もいる、つまりバラバラになり兼ねない。…
02-21 12:11

RT @Sunma47: で「ご迷惑をおかけしました!」と明るい言葉で返って来た。何だか、それだけで全てが分かった気がした。中西Pの言っていた事は間違っていなかったと。後半は怒涛の戦いシーン。こんな場合は特に、テストを少なくする(前半は、ドラマの世界観をつかみ直せ為に、テスト…
02-21 12:07

RT @Sunma47: アフレコの前半のテストを終えて、能戸さんの意見を聞こうと振り返ると…。そう、帰って来た!冲方先生がw。まるで羽原監督を穴を埋める?が如く。先生には聞きたい事が山ほどあったが、現場を進める事が私の使命であり、目的。「お久しぶりです!」と声をかけかけると、…
02-21 12:07

RT @Sunma47: それぞれの別れが悲しみにならないように選曲した。皆覚悟をしているが「死ぬ覚悟」ではなく、「皆んなを生かす為の覚悟」だ。よって、ぐっと希望をのせた。緊張感は海上に現れたアザゼル型とスフィンクス型が出て来た所から。そこからの戦闘シーンの台詞は、もう心配無い…
02-21 12:07

RT @Sunma47: というパートナーが出来(親は、子を想う気持ちが一番。さらには剣司を信頼しているからこそ)、あとは自分に残された日を精一杯生きようと考えていた、ある意味で満足した人生だった。それ程に、彼女の道は生き抜く事だったのだ。出動シーンでは⑦ https://t…
02-21 12:07

RT @Sunma47: 監督がいないせいか、それ以降もネガティヴな思考が漂うw。澄美役の石川静さんにも死神が取り憑いた?!台詞の「最後」にかなり引っ張られたようだ。確かに、死を意識すると…、私でもそうだw。しかし、彼女は諦めたわけで無く、咲良には剣司と⑥ https://t…
02-21 12:07

RT @Sunma47: が演じているキャラの目的(佐喜は、オペレーターであり、報告が仕事。情報を伝える事が目的であり、皆んなが生き残る事が喜びなのだ。だから、感想的な発言はさせたく無い)を踏まえ、前後のシーンの流れから、何を伝えるべきかを考えなくてはならない。今回は第二十四話…
02-21 12:07

RT @Sunma47: かなり深刻からスタートしてしまったようだ。シーンのトップの台詞は難しい。最初に空気感を出す役だから…。しかし、「ファフナー」は、アルヴィスは生きる為の組織。よって「作戦を組み立てる事に参加」を意識してやり直して貰った。顔の角度、台詞のワードも大事だか、…
02-21 12:07

RT @Sunma47: 表現してみた。作曲家の斎藤恒芳さんのピアノ曲は、特に良い!というか、個人的に好きであるw。オープニング明けて、会議室での佐喜役の浅倉杏美さんに覇気がない?そう、画面の自分のキャラが俯き、さらに台詞の中に「消滅」とあったために気分が③ https://t…
02-21 12:06

RT @Sunma47: 実は、羽原監督は最終話の絵コンテの追い込みで缶詰めにされていたらしい…。それとは対照的なキャストの多さw。スタジオの椅子を埋め尽くしている。そして、テスト開始。アバンは、この世界を取り巻く人間関係の複雑かつ深刻な運命を音楽で② https://t.…
02-21 12:03

RT @Sunma47: 『蒼穹のファフナーEXODUS』プレイバック、第二十四話「第三アルヴィス」。いつもの如く、アフレコスタジオに向かうと、なんと!ブース(スタッフ)には、ミキサーを除く、総監督の能戸隆さんの姿しか無かった…。何とも寂しいスタジオw。① https://t…
02-21 12:03

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://oboro4110.blog34.fc2.com/tb.php/1639-ee8f936d