2006-02-26 00:07 | カテゴリ:BLOOD+
お久しぶりですアルさん

そしてそして。
初登場のジョエル=石田さん
同じく、シュバリエのネイサン=藤原さん

シュバリエ側の様子が語られた今回。
小夜やハジに対する関係の一部も明らかになりました。

BLOOD+も20話に来て、主だった組織がはっきりしてきたようです。
 小夜とハジ。
 ディーバとシュバリエ。
 「赤い盾」
 「シフ」
彼らがどう絡むのか…面白くなってきましたv

それでは感想、行きます!
…今回は、ちょっと長めです(笑)




●アルさん再登場
待ってました~!
相変わらず飴とセットです(笑)メロン味?
D67の実験場にいるようですが、相変わらずソロモンからの置いてけぼり感が(汗)
にしても、部下の人で遊ばないであげて~(笑)

●「シフ」
突然、「シフ」の二人が実験場を襲撃。
向かって来た翼手を簡単に倒して、うち一人が翼手に噛み付く。
血を試してみたんでしょうか?
あくまでシュバリエ目的のようですが…?

●シュバリエ集合
ソロモン、ジェームズ、ネイサン、アンシェルが一堂に会した今回。
つか、初登場のネイサン=藤原さんが!
「ハァ~イ!ワタシはここよぉ~んv」
まさか、もろにオカマキャラだったとは(爆笑)
「もぅ、軍人さんはカチコチねぇ~v」
ってジェームズに絡む様子が!!
声が大川さん&藤原さん…ロイ&ヒューズさんって美味しすぎだよ!(笑)
てか、カールさん…何処で何してるんですか?
早くしないと置いてかれますよ?…いや、もう既に?(汗)

●新たな情報
何と何と、ハジはディーバの花婿!
そして、小夜はシュバリエ達の花嫁!
な・ん・で・すって~?!
え?ハジって「裏切り者のシュバリエ」なんですよね?
で、シュバリエって「ディーバを守る者達」なんですよね?
その花嫁がディーバの姉の小夜?
「小夜はワタシ達の花嫁よ…」
って、誰が定めたんでしょうか?
じゃあ、小夜とハジは二人で逃避行?ってそんな風に素敵な理由じゃあないとは思いますが(汗)

●シュバリエ
「我々はディーバの為に存在する。
 ディーバを殺めようとする存在を許してはおけない。」

そう言うアンシェルさん。
小夜の排除を決定のようです。
あくまで、「シュバリエ」の立場を優先させるそうで。
「出来ればハジの意思で来てもらいたい そう仕向けたんだ。」
「同じ種族同士分かり合いもせず、流した血の量で物事を決めるようではまるで人間のする事と同じではないか。」

カッコイイ…言ってる事もめっちゃ重い台詞なんですが。
…ホント何考えてるんですか?(滝汗)
ハジ、狙われてます!
その為に小夜に動物園に行くよう仕向けたとも。
そう言うアンシェルさんに、同意するジェームズとネイサン。
そんな中、口では賛成しますが悩むソロモン。
小夜に惹かれているようですし…どっちになるか?!

●ディーバ
今回は、顔見せナシ(残念)
「目覚めの血をまだ口にしていない…」って、誰の血?
彼女がちゃんと起きるのが楽しみですv
やっぱり、顔は小夜とそっくり?声も誰でしょうね~
しかし、寝起きが大変だったって…
もしやジェームズが副艦長やってたと思われる船が爆発(?)したのって…(汗)

●ジョエル
カイ達一行が向かったのは、「赤い盾」本部の大型船。其処にいたのは…
出ました石田さん!!
あ~いつ聞いてもいい声ですねv
若い!カッコイイ!!素敵じゃないですかv
ココでリーザさんの死亡が判明、シュバリエの疑いがかけられた一同は72時間の隔離。
「シュバリエは人間に擬態出来る」…そ~なんですか。便利ですね、シュバリエって。
コリンスって人…なんかイヤ(笑)

●カイ
予想通り、デヴィットさんに詰め寄ってました(苦笑)
「アイツと過ごした1年は嘘じゃねぇんだよ!
 もうアイツが何であれ、俺の大切な家族なんだ!!

「翼手と戦い続ける意思を持った者だけが『ジョエルの日記』を紐解く事を許される。
 だが紐解いてしまえば二度と日常に戻る事は許されない。
 …それでも良いんだな?」

それに頷くカイ。そして――
「――信じられねぇ…」
「それが我々の知る真実だ。それでもお前は小夜を家族と呼べるか?
小夜の事を知ったカイ。
「ジョエルの日記」って、データなんですね、てっきり本のような物かと(汗)
一体、何が書いてあるんでしょう?
にしても、「赤い盾」として、もう戻れない所まで来てしまったカイ。
今まで、「小夜は家族だから」と繰り返し言っていたカイですが、デヴィットさんの言うとおり
「家族と呼べるか」
この一点に尽きると思います。
デヴィットさんの言葉に即答できなかったカイ。激しく心配です…

●小夜とハジ
何事もなかったようにフツーにいるハジ。
やっぱ不死身?傷は塞がったんですね~
にしても、小夜のココロは折れたままで。
「…どうして黙っていたの?」
「…翼手って何?私って何なの?」
「私が思い出さなきゃいけないんでしょ?分かってる…分かってるってば!
 だから行くんじゃない!動物園へ!!
 ――もう、私は一人でいい…

ハジの事も拒絶し、3日間何も食べてないという小夜。
ぼろぼろの状態が痛々しいです…

●ソロモンVS「シフ」
一人思い悩むソロモンの前に現れる「シフ」――実験場を襲撃した二人組み。
「我らはシフ!お前の血を頂く!!」
そう言って闘う彼ら。
ソロモン強い!そしてカッコイイ!!
やっぱり、シュバリエって戦闘能力高いんですね♪
と思ったら、腕切られた~!!(悲鳴)
次の瞬間、小夜のようにソロモンの瞳が赤く…
「此れなら遠慮は要りませんね…」

●アルさん…(哀)
ソロモンに呼ばれるアルさん。
行ってみると、二人のバラバラ死体があって。
まんま使いっぱしりですね…(涙)
この間に一体何があったんでしょう?描写出来ない程の事が?
「兄さん。僕は、小夜に会いに行きます…」
ソロモン単独行動?
どうやら、腕くっついてるようですが、大丈夫でしょうか…?(汗)


次回、「すっぱいブドウ」
予告の絵では、「シフ」に襲われている小夜とハジ。
刀も折れた状況で大丈夫でしょうか?
にしてもそろそろ、あの逃避行コンビの再登場希望です(笑)


↓もし宜しかったら、ポチっと下さいv

e_02.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

管理者のみに表示する